小銭が何枚あっても足りないレトロなアーケードゲームの楽園(動画)

小銭が何枚あっても足りないレトロなアーケードゲームの楽園(動画)

『Asteroids』から『Zaxxon』までアーケードゲームの定番57台を収蔵。

ピーター・ヒルシュブルグ(Peter Hirschberg)さんが最近落成したレトロゲーム博物館Luna City Arcade」です。過去最高のアーケードを元通り修復して並べ、ピンボールも置きました。

素晴らしいのはコレ全部ピーターさんの自前ということ。来場は招待客オンリーですけど、ラッキーな来館者は入場料もゲーム料も一切払わなくていいんですっ!!!

「そんな馬鹿な!」という方はピーターさんのインタビューとメガ写真ギャラリー動画をどうぞ。

080204lunacityarcade001.jpg

080204lunacityarcade002.jpg

080204lunacityarcade003.jpg

080204lunacityarcade004.jpg

080204lunacityarcade005.jpg

080204lunacityarcade006.jpg

080204lunacityarcade007.jpg

080204lunacityarcade008.jpg

080204lunacityarcade009.jpg

080204lunacityarcade010.jpg

080204lunacityarcade011.jpg

080204lunacityarcade012.jpg

080204lunacityarcade013.jpg

080204lunacityarcade014.jpg

080204lunacityarcade015.jpg

080204lunacityarcade016.jpg

080204lunacityarcade017.jpg

080204lunacityarcade018.jpg

080204lunacityarcade019.jpg

080204lunacityarcade020.jpg

[館長インタビュー]

Jesús Díaz : すんごいミュージアムですねー。完成はいつごろ? Peter Hirschberg : 2週間前です。まだ内装が残ってますけど、第1回ゲーム・デーはここで滞りなく開催できました。建物の大きさは60'x40'、天井は12'。トイレと上階もあって、外装にはヒマラヤスギと石を使ってます。

面白いのは電気の配線で、建物には400ampのブレーカー用パネル2台、商用の架線を設営しました。これで全ゲームの負荷に対応できます(自宅の方は全体でも200amps)。 変圧器はゲームルームと自宅の間に全部置いて使ってます。

JD : 入館料はいくら? 誰でも自由に入って小銭で遊べるんでしょうか…? PH : いや、入館は完全無料で、クォーター(25セント硬貨)もこちらで用意したものを使ってもらうようにお願いしてるんです。自動両替機も無料でクォーターが出るようセットしてますよ。ここの掟は2つ。「自分のお金は使うな」、「私のお金は持って帰るな」ですよ。

JD : この中でピーターさんご自身の宝冠、つまり一番のお気に入りは? PH : 『Discs of Tron』、『Tail Gunner』、『Space War』、『Lunar Lander』が互角ですね。

JD : みなさん、どのマシンに群がります? PH : 来場者の間で人気のゲームはたぶん『Galaga』ですね。みんな『Galaga』がない、ないと苛めるんで、しょうがなく買ったようなゲームで、私自身はそれほど好きじゃない。『Star Wars』もお客様の間では根強い人気です。

JD : 最近のゲームで、クラシックなフィールを今に伝えるゲームがあるとしたら何でしょう? PH : 私が好きなのは『Echoes』と『Geometry Wars』ですね。『Geometry Wars』はアーケードゲーム黎明期に思い描いた20年後のアーケードゲームそのものなところがあります。遊んでダーティーな気分にならないゲームは1980年代以降これが初めて。

JD : 家庭用ゲームシステムで好きなものは? PH : Wiiです。ゲームシステムには純真無垢な童心のようなものが欠けている、それがWiiにはあると思いますね。私はそんなに遊びません。かなり子ども向けという気がします。でもWiiで『Geometry Wars』 やるのは好きです。コントロールのスキームがすごく面白い。

JD : マシン保守用に大企業から寄附は? それとも全部、仲間内で実現されたんでしょうか? PH : あったら最高ですよね! 全部自分の持ち出しです。大企業のみなさん、読んでます? 後援のチャンスですよ!

ダーティーでリッチなEAとMSがクォーター掻き集めてピーターさんの偉業を支援してくれたらいいんですけどね。力になりたい方は以下URLからピーターさんに連絡とってみて下さい!

Peter Hirschberg

JESUS DIAZ(原文/訳:satomi)

【関連記事】 アーケードゲームの筐体まで売る、豪気な米Amazon

【関連記事】 微妙な巨大さの、巨大アーケードゲームマシン

【関連記事】 1980年代風任天堂アーケードゲーム台

    あわせて読みたい

    powered by