オリンパスから小型軽量デジタル一眼レフ「E-420」とパンケーキレンズが登場

    オリンパスから小型軽量デジタル一眼レフ「E-420」とパンケーキレンズが登場

    もういろんなメーカーからデジタル一眼レフの新製品が発表されて、大型家電店でトランペットを欲しがる子供のように眺めている毎日が続きますが、みなさんいかがお過ごしですか?

    そんな新製品ラッシュのなか、僕のハートをわしづかみにした機種が登場しますよ。

    それはオリンパスの「E-420」です。世界最小・最軽量です。重さ380gです!!

    小さいボディでも機能はてんこ盛り。オリンパスお得意のダストリダクションシステムはもちろん、ライブビュー機能、最大8人まで認識できる顔検出機能など、スペック見ているだけでもう、なんか涙が…。

    でも、それだけじゃないんですよ! 俺の物欲をビンビン刺激しやがるものが、一緒に出ちゃうんですよ!!

    それは、これだ!!

    080313E420-02.jpg

    これはですね、レンズです。「ZUIKO DIGITAL 25mm F2.8」。全長23.5mm、重さ95g。なんという薄さ、なんという軽量。カメラ用語では、こういった薄いレンズを「パンケーキレンズ」と呼びます。

    オリンパスが採用しているフォーサーズシステムでは、ちょうど50mmの画角となります。

    もうわかるでしょ? さっき紹介したE-420にこれをつければ、なんと400gちょっとの、お気軽お散歩システムができちゃうんですよ!!

    080313E420-03.jpg

    すばらしい、すばらしいぜオリンパス!!

    僕は普段、EOS Digitalシリーズ使ってるんですが、ロシア製のパンケーキレンズをEOS Kiss Digital Nにアダプタ経由でつけたりして楽しんでますけど、やっぱり純正が一番でしょ。

    そしてね、もうひとつだめ押しがあるんですよ。それが「本革ボディージャケット・レンズジャケットS/M」です。

    080313E420-04.jpg

    見てよこの勇姿。クラシカルなカメラみたいに見えますね。パンケーキレンズつけてこのケースつけたら、毎日でも散歩に出かけちゃうよ、俺

    ちなみに、写真のタイプがボディージャケット、レンズも覆うタイプがレンズジャケットです。

    気になるお値段は以下の通り。

    E-430ボディ単体の予想価格は6万円前後、「ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6」が付いたレンズキットが7万円前後。

    ZUIKO DIGITAL 25mm F2.8が4万9875円。

    本革ボディージャケットが5000円、本革レンズジャケットS/Mが7300円です。

    E-420, ZUIKO DIGITAL 25mm F2.8, 本革ボディージャケットオリンパス

    (三浦一紀)

    【関連記事】 携帯カメラ用のレンズがついたストラップ

    【関連記事】 交換レンズ機構まで再現する超精密ペーパークラフト

    【関連記事】 デジカメ用アオリレンズを自作

      あわせて読みたい