写真で振り返るストレージの歴史

写真で振り返るストレージの歴史

この60年の記憶装置は、あまりに変化が大きすぎて、ロマンチックですらあります。

写真で振り返る、コンピューターの記憶装置の歴史。昔はハードディスクが小さい車くらいの大きさでした。フロッピーは8インチあって、プログラムはパンチカードに記録していました。

セレクトロン」という真空管を使った装置は、どちらかというと今もメモリ的な装置として設計されたそうです。

以下に写真ギャラリーをドドンと掲載。こんなの見たことない!と驚くもよし、懐かしさに涙するもよし。ご自由にご堪能ください。

080410medium_2398327501_e0b0679d99_o.jpg

080410medium_2398327679_97056a1bfb_o.jpg

080410medium_2399158418_a21bc26411_o.jpg

080410medium_2399158530_57478eca9d_o.jpg

080410medium_2398327821_23c0109629_o.jpg

080410medium_2398328045_70f164de5c_o.jpg

080410medium_2399158730_0d229a16e8_o.jpg

080410medium_2399158884_28001b47f9_o.jpg

080410medium_2399158950_9ce0a3e406_o.jpg

080410medium_2399158578_855b13023c_o.jpg

詳しくは元ネタサイトのRoyal Pingdomでどうぞ(英語)。

Royal Pingdom via BBGadgets

Kit Eaton(MAKI/いちる)

【関連記事】

テレビの歴史年表(トリニトロン生産中止追憶記念)

[特集]アナログ携帯発展史

Apple 30年の進化を一望しよう

    あわせて読みたい

    powered by