140台のChumbyが恵比寿に大集合した「Chumby Night」(動画あり)

    140台のChumbyが恵比寿に大集合した「Chumby Night」(動画あり)

    これ、全部ガジェットです。

    さる5月21日水曜日、都内恵比寿のリキッドカフェで「Chumby night」が開催されました。

    Chumbyというのはlinuxが搭載された小さなガジェットです(以前の記事)。タッチスクリーンやWifiやUSBポートもひと揃い用意されています。

    ネットからAction Scriptをダウンロードして、ほぼ無限バリエーションのカスタマイズが可能です。

    以前Overlasting::LifeのとしのりさんがこのChumbyのアメリカからの共同購入を呼びかけていたことを記事にしましたが、その結果購入することになったChumbyの数がなんと約140台

    思わぬ大仕事になってしまったとしのりさん。死に物狂いで輸入手続きをとり、自分の家に大量のChumbyが届いたのが5月の半ば。寝る場所すらChumbyに奪われた彼は、一刻も早くこれをみんなに渡してしまおうということで、今回のイベントとあいなったわけです。

    上の写真で掘りたての芋みたいに無造作に積み上げられているのは、そのイベント時に持ってきたChumbyたち。

    当日は戦後すぐの食糧配給のように、ギークたちが行儀よく並んでとしのり君からこのChumbyを受け取り、その後飲みながら皆でいじって楽しむという一夜となりました。

    イベントの後は、としのり君とたつをさんと共に、イベントに来れなかった人へのChumby発送作業へ。梱包は夜通し行われたとさ。

    イベントレポートは以下の参加者のブログをご覧ください。

    以下、僕のほうで撮影した写真動画を載せておきますね。

    ●積み上げられたChumby。これが全部精密機械なんて…

    080527chumby01.jpg

    080527chumby02.jpg

    080527chumby03.jpg

    ●Chumby本体。デザインがすごく可愛い

    080527chumby04.jpg

    080527chumby05.jpg

    080527chumby06.jpg

    080527chumby07.jpg

    ●Chumby起動と基本的な使い方(使い方説明はたつをさん)

    ●Chumby nightの様子。お酒も振舞われました。

    080527chumby10.jpg

    080527chumby11.jpg

    080527chumby12.jpg

    ●イベント終了後の渋谷郵便局での発送作業(夜中1~2時くらいまで)

    080527chumby08.jpg

    080527chumby09.jpg

    なお、としのりさんは、2~3ヵ月後をめどに、自作のウィジェットを発表しあう「Chumby Widget Night」を開催するそうです。

    Action Scriptが書けるギークたちは、その日に備えて準備されてはいかがでしょうか?

    Chumby個人輸入の現状

    (いちる)

    【関連記事】

    第1回:ギズモードラジオ「卯月」(Chumby話題に)

    あなたの健康を見守る未来デバイス「Aura」

    「AuraOrb」:見たいときだけ情報を表示するデバイス

      あわせて読みたい

      powered by