簡単5ステップ! フェイク 3G iPhoneを作る方法

簡単5ステップ! フェイク 3G iPhoneを作る方法

Benderロボからわんこまで、すべてiPhone化の時代ですか!?

疑惑の 3G iPhoneのフランスの彼みたいにありえない主張は放っておいて、あなたもオリジナルのフェイク3G iPhoneを作ってみませんか?

どうやって自分版フェイク3G iPhoneを作るのか、簡単な5ステップを伝授したいと思います。私がつくったサンプルも沢山あるので、そこからインスピレーションもわいてくるかも?

20080511fakeiphone1.jpg

20080511fakeiphone2.jpg

20080511fakeiphone3.jpg

20080511fakeiphone4.jpg

20080511fakeiphone5.jpg

20080511fakeiphone6.jpg

20080511fakeiphone7.jpg

まず、はじめる前に材料が必要です。Appleから解像度の高いイメージをとってきてください。そしてフォトショップで低解像度にリサイズ。これ必須です。

そして、何かあなたの周りにある物体を手に握って写真を撮影。できればiPhoneと同じようなサイズで黒いものが好ましいです。まぁサンプルを見ればわかると思いますが、これは必須ではないので。

では、作業開始です。

1.iPhoneのディスプレイ画面のイメージをコピーします。

2.iPhoneのイメージをフェイクiPhoneのベースとなる物体に貼り付けます。

3.ベースとなる物体とイメージがフィットするように、歪みツールやワープツールを使ってください。オプションですが、必要ならベース面に貼られたiPhone枠の違和感をなくすためにマスクしてもOKです。

4.イメージにノイズを加えます。(フィルタ>ノイズ)ぼかし、カラーノイズを選んでください。過度になりすぎないよう適量を選択してください。

5.ぼかし(ガウス)を適用します。(フィルタ>ぼかし)もっともらしい噂になるぐらいのちょうど良い加減で。

以上です。そしてJPEGで保存してください。本来の姿ではないイメージ写真にリアリズムを加えるのと、フォトショップのスキルがイマイチでもごまかせるので、あえて低画質を選択してくださいね。完成したあとは、あのフランスの彼にメールするのもよし、友達にみせて楽しむもよしです。

Jesus Diaz(原文/junjun)

【関連記事】

疑惑の 3G iPhone はこんなかんじ!?

iPhone一番乗り男、アイコラコンテスト

アップルの次の製品はなんだ!? コンテスト

    あわせて読みたい

    powered by