Mac OS X Leopardの機能をぐるり一巡するミュージックビデオ(動画)

    Mac OS X Leopardの機能をぐるり一巡するミュージックビデオ(動画)

    …これはクリエイティブ!

    曲を通しで聴くとMac OS Xの機能・アプリ40点を一巡できるビデオツアーです。歌詞が意外なところから出てきますよ? 使ったミュージックビデオはLA出身のインディーポップ&ロックのバンドThe Bird and the Beeが歌う『Again and Again』(ダウンロードThe Bird and the Bee - The Bird and the Bee)。

    始まりはスローで何の変哲もないWordですけど、それがどんどんマルチメディアになっていって、Photo Booth、Stickie、Spotlight、DashboardのウィジェットからStacksまで総動員。最後はiTunesでこの曲買うところもさりげにフィーチャーしてます。

    ここに出てくる機能とアプリ、全部言い当てられます? 米国限定のものとか、編集部でミスったものも何個かあると思いますけど、全リストは以下に置いときます。答え合わせに使ってね。

    [動画に登場する機能・アプリ]

    • Capture

    • iTunes

    • Microsoft Word

    • Photo Booth

    • iChat

    • Stickies

    • Photoshop CS3

    • iPhoto

    • Fast User Switching

    • Mac OSX Zoom Tip

    • Finder

    • Spotlight

    • Quicktime Player

    • Stacks

    • Quick Look

    • Desktop

    • Screensaver

    • Dashboard

    • Dashcode

    • Illustrator

    • Final Cut Pro

    • Exposé

    • Time Machine

    • iMovie

    • Spaces

    • Windows Media Player for Mac

    • Flip4Mac

    • Flash CS3

    • VLC Media Player

    • Shake

    • Mplayer

    • DVD Studio Pro

    • Real Player

    • iDVD

    • Color

    • Screenflow

    • Cinematize

    • Safari

    • iTunes Store

    YouTube, The Bird and the Bee—Thanks Kalle]

    Jesus Diaz(原文/訳:satomi)

    【関連記事】

    ハイライト:60秒間のアップル公式「MacBook Air」旅行(動画)

    PS3動画クリップ: 3Dフォト機能はワンダフォー!

    Vistaには「恥ずかしい壁紙を隠す機能」がつく

      あわせて読みたい