まるで秘密基地みたい、AT&Tのグローバル・ネットワーク・センター

    まるで秘密基地みたい、AT&Tのグローバル・ネットワーク・センター

    全世界を監視してそうな荘厳な眺めですが。

    これはAT&Tが誇るグローバル・ネットワーク・センターです。ニュージャージー州のベッドミンスターにあります。

    NASAにも勝るとも劣らない格好良さです。141個の巨大な電光掲示板があり、以下の設備を常時監視しているのだそうです。

    • 8万3000マイル(約133575.56km)分の光ファイバー
    • 53万8000マイル(約86万5827.1km)分のバックボーン光ファイバー
    • 2億3600万人分の利用を支える、4万7000個の移動通信網基地局

    全部で14.5ペタバイトのトラフィックが毎日発生しているそうです。いや桁が大きすぎてちょっと想像がつかないですね。

    以下、その他のさまざまなネットワークセンターの写真を載せておきますね。

    写真は順に、

    • インドのReliance Communications社のネットワークオペレーションセンター
    • オーストラリアのConexim社
    • アメリカ、コロラドのLucent社のネットワークセンター
    • アメリカ、マサチューセッツのAkamai社のネットワークセンター

    です。

    080523medium_2513862092_e44bba0934_o.jpg

    080523medium_2513862144_974cfa24f8_o.jpg

    080523medium_2513862196_251c323d01_o.jpg

    080523medium_2513036741_497c37e2b1_o.jpg

    Royal Pingdon

    jesusdiaz(MAKI/いちる)

    【関連記事】

    秘密の通路を塞ぐ本棚の隠し扉

    アクション映画に出てきそうな「隠し階段」(発注可)

    ギズモ読者が選んだ「史上最強のコンピュータ基地」メガ写真集

      あわせて読みたい

      powered by