「ちぎって作ったUSBメモリ」の作り方

    「ちぎって作ったUSBメモリ」の作り方

    ギズモ読者、Shibataさんからの投稿です。

    アート系の発想で、なかなか評判だった記事「ちぎって作ったUSBメモリ」。あれを実際に自分でDIYしてみたんだそうです。どうやらUSBケーブルの分解には少々手こずりそうなものの、Shibataさんの手引きに従えば、結構手軽に作ることが出来そう。しかも、材料費は道具込みで2000円もかかっていないなんて…これは次の週末にでも挑戦してみましょうかねぇ。

    詳細な作り方は、Shibataさんのブログ「でっきぶらし」にて。ニコニコ動画でも、コチラのページで作り方動画をアップしているようなので、興味がある方は、ぜひ! この動画は、すごくわかりやすいですよ。

    ちなみに刃物の扱いだけは注意してくださいね。

    でっきぶらし

    (オサダシン)

    【関連記事】

    レゴでiPodの充電台を作ってみる

    実車でトランスフォーマーをDIY

    GIZMODO読者が携帯を作ったら?

      あわせて読みたい

      powered by