あれ? 壁が破れて光が? 不思議な感覚が味わえる照明:「Torn Lighting」

    あれ? 壁が破れて光が? 不思議な感覚が味わえる照明:「Torn Lighting」

    デザイナーBilly Mayが提案するコンセプト「Torn Lighting」は普通の部屋を不思議な空間に変えてくれます。

    このLEDライトを壁などに取り付けると、まるで柱や壁に破れ目ができ、そこから光がさしているように見せてくれます。まるで不思議なタイムホールが壁の隙間に出現した気分です。すばらしい。それにLEDをむき出しで使った時のあのムードのなさをうまくカバーする実用性も兼ね備えてますね。

    SF好きな人たちのために早急に商品化を希望!

    080611medium_2567860528_3ebfa48796_o.jpg

    080611medium_2566710861_40c0c50048_o.jpg

    080611medium_2566710937_d470502e77_o.jpg

    [Yanko Designs]

    Kit Eaton(MAKI)

    【関連記事】

    貼るだけで照明になる「SuperFlex」

    照明付きの、どことなく宇宙っぽいロッキングチェア

    沈没ランプ「Titanic」

      あわせて読みたい