2周年のご挨拶、全ライターからのコメント付

2周年のご挨拶、全ライターからのコメント付

おかげさまで、ギズモードも無事2周年を迎えることができました。

これもひとえに、いつも読んでくださっている皆さま、リンクを貼ってくださる皆さま、コメントや各種ブクマをくださる皆さま、お友だちにオススメしてくださっている皆さまのおかげです。

心より感謝いたします。ありがとうございます。

今回はいつもギズ記事を書いているライター/訳者から、2周年へのコメントと、今年1年間で最も思いで深い記事を聞きました。以下にまとめます。

【ライター/訳者のコメント】--------------

● MAKI

コメント:

2周年おめでとうございます! 月間800万PVを達成するなど夢のようです。少人数のスタッフで「こ、これでいいのかなあ」と恐る恐るまわしていたスタート時に比べて、最近はスタッフも増え、サイトの方向性も固まって安定成長。これも読者のみなさんがポジティブ/ネガティブさまざまなコメントを寄せつつ、記事の誤字脱字や誤訳や勘違いにツッコミつつ、なんだかんだいってGIZMODO Japanを読んでおおらかに応援してくださっているおかげです。ありがとうございます!!!

思い出深い記事:

オイルが取れる木「コパイバ」はサウジアラビアの代わりになるか?」。Gizmodoもたまにはエコな話題を取り上げてます!ってことで。しかし他のところでこの「コパイバ」のことを聞いた事がありません…。レア情報すぎ。

● satomi

コメント:

継続が力になってない気が…。読者とスタッフのみなさんの明るさに支えられてます!

思い出深い記事:

未着手のままボツになったGizmodogate

● junjun

コメント:

「ギズモード・ジャパン」の記事を初めて訳してから、あっという間に1年ちょっとが過ぎていきました。私自身も訳しながらいろんなガジェットネタを楽しんでいたりします。その喜びや面白いという気持ちを、みなさんとシェアできるように、いろんなことをブラッシュアップしていきたいなぁと思っていますので、これからもよろしくお願いいたします。

思い出深い記事:

木の鼓動を感じるバー」。地味ですがコレにしました。理由は2つ。ちょうど「バオバブ、かっこいい」と盛り上がっていた時に出合い、いつか必ず行こう!と夢を一つくれた記事だから。そして、最近とってもこの大きな自然につつまれてポヤヤヤンとしたい気分だからです。

● 武者良太

コメント:

・いち読者として「おめでとーございます!」

・ブラりと入った飲み屋でも「Gizmodo読んでるよー」という方と出会うことが多くなりました。感謝です。

・秋葉原もそうですけど、各地のハードオフにもいろんなネタが転がっているんだろうなあ。めぐりたいなあと思うこの頃です。ギザな絵が出るQV-10をトイデジカメとして使う、とか、カラードットプリンタでアートっぽい絵を出力、とか。

思い出深い記事:

星形7気筒エンジンを積むバイク」。バイク好きとして外せないこのエントリー。僕のモトグッチもインパクトあるカタチのエンジンを積んでいますが、この神々しい鉄塊感には敵いようがありません。あー、一度でいいからまたがって、アクセルひねってみたーい。

● 三浦一紀

コメント:

参加当初は100万PVがどうのこうのといっていたのに、いつの間にやら800万PV。これからもおバカで役立つガジェットを紹介していきます!

思い出深い記事:

この「こけし」は体を鍛えることができます」。僕はとても純粋な気持ちで書いたのに、なぜかアダルティなグッズの記事と勘違いされました。

● 山沢健太郎

コメント:

ギズモード2周年おめでとうございます。地道にがんばっている割にあまり評価されないドコモ担として、今後もドコモを陰ながら応援していきたいと思います。結局iPhoneはドコモからでるんでしょうか…。

思い出深い記事:

名前を書いたらどうなる!? リュークのリンゴ付き「デスノートパソコン」。ノートパソコンに「デスノート」でダジャレ化しつつもきちんとデザインやリンゴなどファンを喜ばせるようなこだわりっぷりが思い出ぶかい一品です。

● 野間恒毅

コメント:

私も参加してからなんだかんだで1年半が経ちました。八王子でプチひきこもりだった私も片道3時間の幕張メッセにでかける機会が多くなって、楽しい毎日です。もちろん女性ガンダムファンにモテモテ、毎日忙しくって寝るのが午前3時、4時になっているのもすべてギズモードのせいおかげです。そして読んでくださっている読者の皆さん、ありがとうございます!!

思い出深い記事:

防衛省がファンネルを開発中!?(動画)」。そんなわけないだろうと思っていた矢先に、防衛省が本当にガンダムを開発していて笑いました。

● かつどん

コメント:

参加し始めて1年弱。自分のブログばっか更新して、ギズモードはほったらかし~なんてことも多々ありましたが、これからはギズ優先で関わっていきたいですね!

思い出深い記事:

マーティもビックリ! 未来派すぎるNIKEの新作!?」「バック・トゥ・ザ・フューチャーのあの靴がとうとう発売か」。どっちも僕が書いたものではないですが、私的ベストはこの靴。このプロジェクトにほんの少しだけ触れた身として、これほど嬉しいことはなかったです。靴は手に入りそうにないですけどね。

● オサダシン

コメント:

「ギズモード・ジャパン」2周年に先駆けて始まった、兄弟サイト「ライフハッカー[日本版]」も強力によろしくです!

思い出深い記事:

愛玩ロボ「Pleo」、戦闘ロボに叩きのめされる(動画)」で言及したテーマは今後も気にしていきたいところです。でも、本能は可愛いかわいいカワイイkawaiiCawaii記事に流れちゃうんですけどねー。

● yuka

コメント:

ギズモードの担当になって1年と少し。ライター、訳者、読者のみなさんからは日々勉強させていただいてます。ありがとうございます。いろんな意見もすべてはギズモへの愛だと信じてますので、これからもたくさんコメントくださいね。

思い出深い記事:

やっぱり iPhone は Apple 製品だった(動画)」初めてのリアルタイム更新イベントに参加したとき書いた記事です。Appleの甘酸っぱさに触れた瞬間でした。

● 常山剛

コメント:

武者さん・三浦さんとともにギズモードに参加してから1年と10ヶ月。その間にどんだけ書いたのかと検索したら、402件でした。いやはや。これだけ続けられたのも、はてブコメント欄に付けてもらった、数々のコメントのおかげです。励みになりましたよ。ホントにありがとうございます。・・・べ、別に、コメントが欲しいってわけじゃないんだからね!

思い出深い記事:

やはり、三毛猫記者ですね。「三毛猫記者の「DRIFT PACKAGE LIGHT」レビュー(動画あり)」←タカラトミーさんからご指名をいただいたのには、ビックリやらウレシイやら。「あんたのことを書くんだよ」と言ったら、三毛猫記者が膝に乗ってきてくれました。いいやつです。この文章は左手で打つことになりましたが。

● いちる

コメント:

はじめた頃は2年も続けられると思ってなかったので、ホント嬉しいです。ありがとうございます。

そしてギズのせいで、最近モノを買うのに躊躇がなくなってきた気がします。最近も、GX100とレンズカバー、Chumby、iPhone、NeoCube、大人の科学、KORG-DS、外付けHDD、メモリ、各種コネクタ……ガジェット貧乏にならないよう気をつけます(泣)。

思い出深い記事:

iPhone初日購入実況中継関連記事。普通に更新してますが、実は結構みんなで勇気を出して顔出ししたんですよねー。

あとは「あまりにバカバカしい「BigDogベータ版」(動画)」。アメリカの底力を見た思いがしました。

--------------

そして、今年1年も、国内海外のガジェットをさまざまな観点からドシドシ紹介していこうと思います。皆さま今後ともどうぞよろしくお願いいたします!

[Baby's name is Tesla from Kokochi. Last year. thx!]

    あわせて読みたい

    powered by