出ちゃいました!! 35mmフルサイズの廉価版デジタル一眼「ニコン D700」

    出ちゃいました!! 35mmフルサイズの廉価版デジタル一眼「ニコン D700」

    各所でリーク情報として噂が出ていました、ニコンの廉価版35mmフルサイズデジタル一眼レフカメラ「ニコン D700」が本日発表されました。

    ライブビュー、アクティブD-ライティング、ダストリダクションシステムなどなど、最新機能がてんこ盛り。そして、秒5コマ(マルチパワーバッテリーパック装着時は秒8コマ)の連写が可能。

    また、FXフォーマット(36×24mm、いわゆるフルサイズ)とDXフォーマット(24×16mm、いわゆるAPS-Cサイズ)を切り換えて使用することもできます。

    気になるお値段はボディのみで30万~35万円といったところでしょうか。D3が40万~45万円くらいなので、約10万円安いということになります。

    そのほか、レンズやストロボなどの新製品も同時に発表されています。

    気になるのが、D3やD300の値崩れですかね。特に中古相場の。また、フルサイズの先輩で、ライバルでもあるキヤノンのEOS 5Dやその後継機種などにも影響を及ぼしそうです。

    発売は7月25日。デジタル一眼レフ市場の今年の後半は、フルサイズ戦争が勃発ですか?

    D700[ニコン]

    (三浦一紀)

    Nikon デジタル一眼レフカメラ D700 レンズキット
    Nikon デジタル一眼レフカメラ D700 レンズキット

    ニコン

    remote-buy-jp2._V45733929.jpg

    【関連記事】

    2階からデジタル一眼レフ「Nikon D3」の落下テスト、結果は?

    安くて軽くてよく写る! 家族向けデジタル一眼「EOS Kiss F」をオススメしたい10の理由

    200台限定! ソニー「α350」の新色登場

      あわせて読みたい

      powered by