イタリア人、地下室を丸ごとサブウーファーに改造する

    イタリア人、地下室を丸ごとサブウーファーに改造する

    あなたの家のサブウーファーがどれだけデカかったとしても、このイタリア人のサブウーファーに比べれば大したことないと思いますよ。

    彼、地下室を丸ごとでかいサブウーファーにしちゃったんです。2000年くらいのニュースなのですが、僕ははじめて知ったし、恐らくはじめて知る人も多いと思うので、ここに改めて紹介させていただきます。詳細は以下にて。

    080718largest_sub_2.jpg

    この「Real Total Horn」はこの2つの空洞からなっています。ひとつの大きさは深さ91cm長さ9.4mで、それぞれについている45.7cmのサブウーファー8つを響かせます。

    音を聞く場所は決まっていて写真の緑の部分です。

    080718largest_sub_3.jpg

    10Hz以下の低い音も出す事ができるんだそうです。あまり低い音は人間の耳ではとらえられないでしょうが、きっと何らかの振動は感じて、気持ちいいんじゃないでしょうか。

    自分の家にこれを作りたいかどうかと聞かれると微妙だけど、一度は試してみたいですね。

    [Royal Device via DVICE]

    Adam Frucci(MAKI/いちる)

    【関連記事】

    塩ビパイプでスピーカーを自作しまくる人々

    超巨大スピーカー

    iPhoneのイヤフォンの500倍の大きさのスピーカー

      あわせて読みたい

      powered by