答えに困った時、あなたを助けてくれる10のガジェット

答えに困った時、あなたを助けてくれる10のガジェット

もし、あなたの中に湧き上がった疑問や苦渋の決断への答えをだしてくれるものがあったら? あなたの人生はもっと簡単でシンプルになるかもしれません。

ということで、日々の決断に疲れている人にオススメなガジェット10個をピックアップしてみました。キーポイントは超自然の力 チャンス テクノロジーのようです。

20080803answer-me-jesus-and-buddha1.jpg

宗教 :

人生において1番困難な質問に対する答えを探すためには宗教を求める人もいるかと思います。しかし、なかなかハードルが高いですよね。でも、この「Answer Me Jesus」「Answer Me Buddha」なら、常に答えをだしてくれるようです。

アメリカの映画にちょこちょこ登場する「Magic 8-Ball」を使ったことはあります? 出てくるのは極めて曖昧な答えだけど、みんながついつい答えを委ねてしまうあのボールです。「Answer Me Jesus」「Answer Me Buddha」も同じようなものですが、ビジュアルの影響もあって、意外とアドバイスが目からウロコになるかもしれません。どちらお好きな神様に答えをゆだねてみてはいかがでしょう? [Answer Me Jesus

20080803submissive-jesus2.jpg

Submissive Jesus :

もし、地獄にいっても構わなければ、あなたの求める答えのためにJesusを揺さぶり落としてみてはいかがでしょうか? 方法はシンプル。祈りながらJesusの頭に乗っかったイバラの冠をひねれば良いのです。その痛みで彼は100個のフレーズの中からあなたにピッタリの答えを導き出してくれるはずです。本当にバチがあたっちゃいそうなので、私は遠慮しておこうと思いますが、お試ししてみたい人は、27ドルで買えちゃいます。[Pirromount

20080803what-would-ninja-and-bacon-do3.jpg

Ninjas, Bacon and Dead Stoners :

もし、宗教以外のものがよければ、こちらを試してみてはいかがでしょう?

忍者があなたの立場だったらどうする? ベーコンがあなたの立場だったら? と、視点を変えて答えをだしてくれるのです。使い方は簡単。まん中にある忍者やベーコンをスピンさせるだけ。ちなみに、こちらバインダーとしても使えるので大切な書類をキープすることもできちゃいます。気になるお値段は5ドルです。[Ninja and Bacon

20080803weedja4.jpg

Weedja Board:

基本的には、霊界との交信を行う外国版こっくりさん「ウイジャ盤」と同じで、あの世からのガイダンスを受けられるものです。でも、ちょこっと違うのは、お気づきかもしれませんが…。ジャンキー専用ってところですかね。気になるお値段は、33ドル。[BeWild

20080803electronic-rock-paper-scissors5.jpg

Games of Chance :

時には、運任せに頼って答えを出さなくちゃいけない時ってありますよね。

そんな時にお役立ちなのが、この電子ジャンケンなのです。べつに普通にジャンケンすればいいじゃんと、思いますよね? でも、こちらなんと、グー、チョキ、パー、を機械が勝手に選んでくれちゃうんです。ちなみに、普通にジャンケンで遊べたり先攻後攻を決めたり使い道イロイロです。お値段は9ドル。[Prank Place

20080803magnet-executive-decision-maker.jpg6.png

Magnetized Executive Decision Maker :

タフな決断を下すのは、たいてい仕事がらみじゃありませんか? そんな時に助けてくれるのがこの小さな装置です。ストレスフリーに、あなたの出世街道をガンガンに切り開いてトントン拍子に出世できるようにしてくれるそうです。使い方は簡単。銀色の振り子を押して、答えを示す場所で止まるのを待つだけ。会社のデスクに1台いかがでしょう? お値段は11ドル95セント。[X-treme geek

20080803dartboard-decision-maker7.jpg

Dartboard Executive Decision Maker :

もし、もう少し楽しみながら決断をくだしたいなぁと思ったら、こちらのダーツボードなんかいかがでしょう? 運 自分の潜在意識もちょこっとミックスできそうだし、単純にダーツも楽しめるから、きっと満足してもらえるんじゃないでしょうか? 6ドルで買えます。[Office Playground

20080803defibulator8.jpg

ウソ発見機 :

もし、大切な決断をする時に第3者からアドバイスをもらうなら、悲しいけれど真実を見つめるためにウソ発見機に頼る必要があるのかもしれません…。

この携帯用装置「The DeFIBulator」は、声から感じ取るストレス、緊張、興奮、そして、変化からウソか本当かを見極めてくれるのです。もし、DeFIBulatorがウソついてると判断したら、画面の中にいるキャラクターDemonochioの角と鼻がぐんぐん伸びていってしまいます。携帯にも接続可能なのでコッソリ尋問することもできちゃいます。気になるお値段は40ドル。[LiveScience Store

20080803urbanspoon-8-ball9.jpg

iPhone ボーナス :

iPhoneのいくつかのアプリは、あなたを決断から解放してくれたり、答えを出す手助けをしてくれるものがあるんです。

まず、私はよく外食をします。ってことは、どこのレストランに行くか? というジレンマに四六時中直面しているのです。この「UrbanSpoon」は、地理的な位置、ジャンル、価格をセットして、shakeボタンを押すと食事するところを選んでくれるんです。ちなみに、レストラン情報は、地方紙、地域情報サイトやクチコミ情報をベースとしたもので、なかなかの信頼性もあるとかないとか。新しいお気に入りのレストランに出会う可能性もふくらみますね。

20080803iphone-8-ball10.jpg

Magic iBall Deluxe

iPhoneのアプリには、いろんな種類の8-Ballがありますが、絶対にベストなのはこのMagic iBall Deluxe。このバージョンの何が他と違うかというと、回答の傾向をクラッシック・運命・禅ポジティブ版・禅ネガティブ版を選択することができるのです。しかも、8-Ball自体をカスタマイズすることもできちゃうそうです。

ということで、あなたの代わりにいろんな答えを出してくれるガジェットをご紹介してきましたが、運をまかせてみよう! とあなたの心をギュギュッとつかんだガジェットに出会えていたら嬉しいです。

Sean Fallon(原文/junjun)

【関連記事】

まとめ : 恐怖! ホラー系ガジェット20

アメリカ人であることを誇りに感じるガジェット10

直視するに耐えがたい、エロすぎるガジェット10選

    あわせて読みたい

    powered by