胸元をしきりに気にするコンパニオンさん[CEATEC2008]

    胸元をしきりに気にするコンパニオンさん[CEATEC2008]

    パイオニアのブースにて。

    僕はとあるかわいいコンパニオンさんに、写真お願いしますとさわやかにお願いしました。

    彼女は「いいですよ」とベリーキュートな笑顔を僕に投げかけた後、やたらと胸元をいじっております。

    それを見ながら、僕はカメラのセッティングを終え、「いきま~す」(僕が写真を撮るときのかけ声)と言ってシャッターを数回切りました。

    そうしたら、彼女が僕にこう話しかけてきました…。

    081002Pioneer-02.JPG

    あの~、これ曲がってませんでした?

    どうやら彼女は、「Pioneer」のロゴプレートが光るペンダントが曲がっていないかどうか気にしているようです。

    僕は撮影した写真を見せながら、そんなに曲がっていないことを教えました。

    すると彼女は

    よかった~。このロゴは看板と一緒なので、常にまっすぐじゃなくちゃいけないんですよ

    と安心した様子。

    いやぁ、コンパニオンさんってたいへんですね

    CEATEC2008

    (三浦一紀)

    【関連記事】

    コンパニオンの時間ですよ!~DLNA編[CEATEC2008]

    豪華絢爛コンパニオンの写真を一気にドン!~前編~[CEATEC2008]

    豪華絢爛コンパニオンの写真を一気にドン!~後編~[CEATEC2008]

    CEATEC2008の最新記事はこちら

      あわせて読みたい

      powered by