ギネスに挑戦!映画を何時間連続で観続ける事ができる!?

    ギネスに挑戦!映画を何時間連続で観続ける事ができる!?

    自分なら、何時間ぐらいまで行けるかなぁ。

    先週10月2日、ニューヨークのタイムズスクエアにガラス張りの部屋が設置されました。何のためかというと? 才能あふれる8人が映画連続視聴時間のギネスレコードを塗り替えるべく、不眠不休の戦いをくりひろげるためです。これは、アメリカのオンラインDVDレンタルサービスの大手Netflixが開催した大会だそうです。ちなみに、現在のギネス記録は120時間23分とのことですが、記録更新なるのでしょうか?

    ルールはシンプルで、プラズマTVのスクリーンから目を離さなければ、何を食べても、飲んでも、立っても、ストレッチしてもOKなのです。また、映画が1本終わる毎に10分間のお休み時間をもらえるそうです。うっかり寝過しちゃわないように注意しなきゃですね。

    そして、参加者の人達は全員お揃いの赤いジャケットを着ていますが、決して協力しあうリレー競技のような団体戦ではなく、お互いがつぶし合う個人戦です。

    それでは、このガラス張りの部屋の中で戦う参加者たちについて少しご説明したいと思います。

    現在トップに君臨しているAshish Sharmaさんは、「インドが記録を保持する!」と息巻いているようです。Sharmaさんが記録を破るまで3回もチャンピオンに輝いた実績のあるドイツのClaudia Wavraさんから、6月にタイトルを奪ったばかりなので、ちょっと自信過剰ぎみになっているのかもしれません。

    今回の大会には、Claudiaさん以外にも強敵が沢山参戦しています。その1人がSuresh Joachimさん。彼は32個ものギネス記録保持者なんです。たとえば、テレビ鑑賞、ダンス、アイロンがけ、DJし続けるなどなど、ひとつのことを長時間こなすのが相当得意な人のようです。

    そのほかの競争者には、2003年にも映画連続視聴に参戦したCheryl Jonesさん、百万長者になりたがっていたJeff Jonesさん、そして、映画を愛する大食いチャンピオンのCrazy Legs Contiさんです。

    私は、純粋に戦いの行方を楽しみにしている一方で、映画のチョイスが気になりました。1本目の『アイアンマン』や『ゴーストバスターズ』は良いとして、中盤で登場した『イングリッシュペーシェント』! これは、完璧に全員を眠りに誘うトラップとしか思えません。苦労を乗り越えてこそ優勝の意味があるということで、眠い時にキツそうなロマンチック系の映画を混ぜているのか? 単純に幅広いジャンルの映画をピックアップしているのか? 映画の選考にルールがあるのか? あるなら、どんなルールなのか? 気になりませんか?

    ちなみに結果ですが、Ashish Sharmaさん残念!! でした。優勝者はSuresh JoachimさんとClaudia Wavraさんの2人。SureshさんClaudiaさんは合計57本の映画を観賞し、時間に換算すると123時間。気になる最後の映画は『テルマとルイーズ』だったそうです。

    [Gothamist; Netflix]

    Wilson Rothman(原文/junjun )

    【関連記事】

    巨大すぎるバイク

    パナソニックからギネス世界記録の長もち電池「エボルタ」が登場

    微妙な巨大さの、巨大アーケードゲームマシン

      あわせて読みたい