[PR]戦闘用サイボーグ004 が SFO へ殴りこみ!

[PR]戦闘用サイボーグ004 が SFO へ殴りこみ!

  • Sponsored

これは、まさに和製アイアンマン。きっとリュウでも苦戦しますよ。

いままで、怪物然としたキャラはいたものの、基本的に生身の人間同士の戦いだった「ストリートファイター オンライン マウスジェネレーション(以下、SFO)」。そんな肉弾戦が繰り広げられてきたSFOの歴史に、本日のアップデートで新たな1ページが刻まれました。通称「歩く兵器庫」、ひとりで一個中隊ほどの戦闘能力があるといわれるサイボーグ004が参戦したのです。

なにせ原作では、体内に小型核爆弾が仕込んであるという設定。ブラックゴースト団に改造されたゼロナンバーの中でも、もっとも戦闘能力が高いとされているキャラですからね。たとえ生身の部分が、わずかに残っているとはいえ、なんとなく反則くさい気も...。

以下にて、SFO版サイボーグ004のスクリーンショットと、さらに詳細情報をどうぞ。

081121_ss1.jpg

081121_ss2.jpg

081127_SS1.jpg

081121_004_1.png

081121_004_2.png

081121_004_3.png

081121_004_4.png

とりあえず、現在のところで判明している持ち技は、マイクロミサイル電磁ナイフ。そして、体内爆弾などという、究極の技もあるとかないとか(核爆弾を使用するんですかね?)...うーん、やっぱこれはリュウもやばいですよ。

ちなみに、この参戦は石ノ森章太郎生誕70周年イベントの一環で、石森プロとダレットが強力タッグを組んで実現したもの。004のハードボイルドな世界観が、SFOに新たな魅力を加えてくれそうですね。でも、個人的には釈由美子の009-1も登場してくれると、うれしいんだけどなー。

詳細は、公式サイトにて確認してみてください。

ストリートファイター オンライン マウスジェネレーション

(オサダシン)

【関連記事】

それはさすがに高すぎる、SFOケンリュウのリボルテック

ストリートファイター版iPod nano

リアルのアイアンマン「XOS」(動画)

あわせて読みたい

powered by