本日オリンパスのデジタル一眼レフ中級機「E-30」発表?

    本日オリンパスのデジタル一眼レフ中級機「E-30」発表?

    オリンパスのデジタル一眼レフユーザーが待ちに待っているE-xx、いわゆる中級機が、もしかしたら本日発表かもしれませんよ。

    昨晩、アメリカのCNETでオリンパスのデジタル一眼レフ新製品「E-30」の詳細な記事が公開されました。

    しかし、その後速攻削除。おそらくフライング掲載だったんでしょうね。

    簡単にスペックを挙げていくと、1230万画素Live-MOS秒5コマの連写速度、ファインダーは視野率98%倍率1.02倍。AFポイントは11点で全点クロスポイントのようです。

    フラッグシップのE-3から防塵防滴機能を省略したような、予想通りのスペックですね。

    ちなみに、同時に14-54mm F2.8-3.5 IIも発表されるよう。これは現行の14-54mm F2.8-3.5のバージョンアップ版のようです。

    気になるお値段は、E-30が1299ドル、レンズが599ドルらしいので、日本ではE-30本体が10万円前後、レンズは6万円~7万円というところですかね。

    さて、今日発表されるかな?

    Olympus E-30発表![YOUのデジタルマニアックス]

    (三浦一紀)

    【関連記事】

    2階からデジタル一眼レフの落下テスト、結果は?

    D90を買ってみた・Ai Nikkor 50mm F1.2Sで録ってみた(動画あり)

    2110万画素フルサイズCMOS搭載の「EOS 5D Mark II」発売決定!

      あわせて読みたい

      powered by