まるでノートのようなタブレット型MacBook「MacBook Paper」

    まるでノートのようなタブレット型MacBook「MacBook Paper」

    MacBook Airなんか目じゃない、真の薄型MacBookが登場したようです。

    しかも以前から噂のあったタブレット型

    MacBook Paper(マックブック・ペーパー)」は、古紙(70%)入りの再生紙を用いたB5サイズのノート。重量は不明ながら、恐らく無印良品の再生紙ノートと同程度の重さしかないと思われます。

    手書き機能はほぼ完璧に近い出来。テキストデータとグラフィックデータを、まるであの伝説の黒歴史「OpenDoc」のようにシームレスに扱うことができます。

    Webページを(プリントアウトしてのりで貼ることで)保存することも出来るし、メールだって(手紙を書いてポストに投函することで)可能です。

    アップルファンであれば今すぐ買わないといけませんね。気になるお値段は5台セットで210円だそうです。以下のリンク元にて写真つきで細かく使い方を解説しておりますので、ぜひご一読ください。

    [タブレット型MacBookついに登場!「MacBook Paper」を公開!:医者を志す妻を応援する夫の日記]

    (いちる)

    【関連記事】

    [Giz Explains]なぜ新MacBook Proには、グラフィックスカードがダブル搭載されているのか?

    MacでWindowsのユーザーには涙かも…実は新MacBook Proで、バッテリー駆動時間は減少と判明

    新MacBookにはFireWireポートが非搭載である件について、アップルが掲示板スレッドを全削除する強硬手段

      あわせて読みたい