突如アルプスに登場した水銀の滴のような物体

    突如アルプスに登場した水銀の滴のような物体

    アルプスには不思議なものが似合います

    たとえばこの「Alpine Capsule」です。不思議な美しさをたたえています。直径8mのシェルターはまるで水銀でできてるみたいです。デザインはStudio Lovegrove。

    実際には、このシェルターは二重ガラスを使っていて、高度2100mという地点で、中から360度の素晴らしい眺めが楽しめます。電力は外部に設置するソーラーパネルや風力タービンで供給する計画。イタリア領のアルプスに設置予定で2010年着工だそうです。

    081118alpine-capsule-by-studio-lovegrove-summer-exterior-02.jpg

    [Dezeen]

    Jesus Diaz(MAKI)

    【関連記事】

    世界記録更新! 雪山をバイクですべり降りるヘラクレス(動画)

    宇宙人的な意味で美しいアルプスの建物

    アルプス上空を時速290kmで飛ぶ(動画)

      あわせて読みたい

      powered by