中国のパチ物Barbie Music Phoneは本物より優秀!?

    • Twitter
    • Facebook
    • LINE
    • はてな
    • クリップボードにコピー
    • ×
    • …
    中国のパチ物Barbie Music Phoneは本物より優秀!?

    たまにあるんですよね。こういう事。

    中国のパチ物が本物の製品より実用的だったりした時って、ちょっと面白くありませんか?

    例えば、この携帯なんてピッタリの例だと思います。これ、見覚えありませんか?はい。そうです。以前ご紹介したバービーB2タッチスクリーン型MP3プレイヤーにデザインがそっくり。

    でも、中身はぜんぜん違うんで。こんなふうに。

    20081207barbiephone2.jpg

    このBarbie P520と呼ばれている貝のような折りたたみ式携帯は、バービーB2タッチスクリーン型MP3プレイヤーと違って、決してマテル社とライセンスを交わしていません。でも、ケースには堂々と見覚えのある女の子のシルエット、ロゴが…タグラインには「Barbie Music Phone」という記述まで・・・。

    まぁ、中国のパチ物はよくありますが、完成度はピンキリだけど今回のBarbie Music Phoneは、スペックがなかなか良いんです。この60 x 63 x 21mmのコンパクトなボディなのに1.3MPのカメラ内蔵、2つのsimカード、2GBまでメモリーを拡張可能、MP3、MP4に対応し、Bluetooth機能がすっぽり収まるんですから。

    20081207barbiephone3.jpg

    極め付けは、ちゃんとタッチスクリーンなんですよー

    そして、もうひとつサプライズを。なんと、このパチ物Barbie Music Phoneのお値段は113ドルで、マテル社のP3プレイヤーよりも30ドル高いんです! ええええっパチ物の方が高価だなんて…。でも、スペックを考えたら、高くても…。な~んて悪魔の声がきこえてきちゃいそうですが…、心を強く持ちましょう。

    [Shanzhaiji]

    Elaine Chow(原文/junjun )

    【関連記事】

    これどうやって充電するよ…な、中国らしいソーラー軽自動車が格安発売

    北京ネットカフェ監視事情:利用者の身元は、写真付きでデータベース管理

    中国に眠る天才ロボット博士、あわや存亡の危機に…(動画あり)