ジャンプしたり転がったりが大得意なロボット(動画)

    ジャンプしたり転がったりが大得意なロボット(動画)

    惑星探査には必須な気がします。

    バース大学のチームが開発した「Jollbot」は、ジャンプもできるし転がることもできるロボットです。普通はこの種の動作をするにはかなり複雑な機構を作らなければならず、故障確率が増えたり、製作コストがかかったりしていたのですが、それをデザインで克服。複雑で険しい地形でもなんとなく移動できてしまう、不思議なロボットができあがりました。

    なんかこんな形の生物がたくさんいる星とか、実際にありそうですね。

    AVING

    Sean Fallon(MAKI/いちる)

    【関連記事】

    世界初!? のブログを書くホームロボットが登場

    レゴ・マインドストーム・ロボットが贈る宇宙の写真

    動きが超フチコマっぽい月面探査用ロボット(動画)

      あわせて読みたい

      powered by