透明なメモリーチップ、開発される

    透明なメモリーチップ、開発される

    とうとうこの辺この辺が現実のものとなるのでしょうか!?

    韓国が透明なメモリーチップを開発したそうです。透明な酸化膜と電極がガラスやプラスチックの回路板に設置してあります。

    これを応用すればCMOSも透明に作れ、そして「スケルトン・ガジェット」が夢でなくなるのではと期待されています。

    充分な資金が確保できればあと3、4年で製品化が可能だそうです。デザイン面で大きな変化が訪れそうですね。

    fareastgizmos

    Mark Wilson(MAKI/いちる)

    【関連記事】

    持ち歩くWikipedia

    透明で超オシャレな携帯電話「Glassy Glassy」

    透明人間は無理でも、透明自動車なんてどうよ?(動画)

      あわせて読みたい