宇宙人、むかつく風力タービンに一撃(動画あり)

    宇宙人、むかつく風力タービンに一撃(動画あり)

    不況の心配してる間に、英国上空が大変なことになってます。

    イギリス北部リンカーンシャー州Conisholme村で今月4日、Ecotricity社が所有する風力タービン20基(1万3000世帯に電力を供給)のうち1基がぐにょんぐにょんに破損し、羽根が1枚落下する奇妙な現象が起こりました。

    プロペラは高さ65m、羽根(ブレード)は長さ24m、先端までは高さ89mというサイズ。昨年4月完成し、くるくる順調に回ってたんですが…。このくるくるが目障りだったのでしょうか…。

    州民からは、ちょうど事故発生と同じぐらいの時刻に「タコ足のような」謎の光を目撃した、という証言も飛び出し、マスコミ騒然! 以下は、現場からのニュース映像です。

    曇った表情で一生けんめいになって証言する女性を左端にキューッと寄せてるこのおじさんは一体…? UFOからの回し者でしょうか…

    このふって沸いたUFOブームに、ガーディアン編集氏は「80歳の住民が打ち上げた花火さ」と、つまんないこと書いて水をさしてます。

    [NYT via DVICE] 関連:CNNIANS

    Sean Fallon(原文/訳:satomi)

    【関連記事】

    宇宙人探しはハッブルにおまかせ

    砂漠に乗り上げた宇宙人の母艦…みたいなRAK「Gateway」プロジェクト

    「宇宙人の気を本当に引きたいなら月の半分を鏡で覆って素数を点滅すべし」

    宇宙人が列をなすドアマット

    NASAが無料で、みんなを月へご招待しています!?

      あわせて読みたい