指で充電するレトロなカセットテープ型MP3プレーヤー

    指で充電するレトロなカセットテープ型MP3プレーヤー

    カセットテープの穴に指をつっこんで、クルクルクルっと回してテープの緩みを直したりしていましたよね。なんか面倒だけど懐かしい想い出です。再び、この穴を指でクルクルっとする時代が訪れるとは思っていませんでした。このNVDRS MP3 カセットテープのデザイナーたちのプランに出会うまでは。

    20090222nvrd1.jpg

    20090222nvrd2.jpg

    20090222nvrd3.jpg

    NVDRSのディスクは、本物のカセットテープと同じで45分、60分、90分があって、デジタルフォーマットで10曲、15曲、20曲ぐらい入るようです。

    そして、ここから穴が活躍するところです。まずは、曲を選択する時には指か鉛筆などでクルクルすればOK。そして、もうひとつの穴をクルクルっとすれば、動力バッテリーを充電することができる仕組みになっています。バッテリーの残量はライトの色で分かるようになっています。

    郷愁をそそって可愛いし、エコだし良いかも? と一瞬思ったけど、やっぱりメモリーサイズの小ささと手動で充電ってところが・・・デジタルの利点をなくしちゃってるかんじがして、僕はパスかなぁ。面白いんだけどねー。

    [Yanko]

    Sean Fallon(原文/junjun )

    【関連記事】

    カセットテープ風MP3プレーヤーで、古き良き時代にタイムスリップ!?

    80'sウォークマンのペンダント

    世界初のデジカメは1975年生まれ!

    カセットテープレコーダーみたいなトースター

    セロハンテープでX線写真を撮影(動画)

      あわせて読みたい