スイス警察、Google Earthで大麻畑を発見

    スイス警察、Google Earthで大麻畑を発見

    スイス警察が、Google Earthを使って大麻の畑を発見、摘発したそうです。

    外側にとうもろこしを栽培して中が見えないように細工した上で、2エーカーの広さで大麻を栽培していたそうですが…まさか衛星で空から見破られるとは思ってなかったんでしょうね。

    警察側も、当初特に大麻畑を見つけようと思っていたわけではなかったのですが、同ソフトを使って広域に調査していたところ、怪しい農地を発見し、摘発の結果、1.2トンの大麻が押収され、16人が逮捕、現金及び貴重品類として約90万ドルを押収したそうです。

    [AP via Breit Bart

    Adrian Covert(MAKI/いちる)

    【関連記事】

    大麻を素材とした女性用下着

    潜水艦をDIYする麻薬密売人たち

    どんなデジカメでも使えるGoogle Earth対応のGPSユニット

    Google Earthでウォーリーをさがせ!

    Google Earthで見つけたプールに集団で押し掛ける英国の若者たち

      あわせて読みたい

      powered by