カナダの学生、自作の無線機で宇宙にいる人と交信する

    カナダの学生、自作の無線機で宇宙にいる人と交信する
    夢のある課題だなあ。

    カナダはトロントのHumber Institute of Technologyに在籍する4人の学生がクリアした前学期のプロジェクトは、なんとイチから無線通信機を自作し、国際宇宙ステーションへの通信を成功させるというもの。

    宇宙にいる人たちと通信ですよ! 1回目は何も聞こえなかったそうですが。2回目のチャレンジでは、地上からおよそ360km上方の国際宇宙ステーションISSにいるSandra Magnusと話すことに成功、簡単なインタビューをさせてもらったそうです。

    この課題をクリアしたのは、この学生たちがはじめてなんだとか。 自分たちで設計、制作した無線機で出した結果ですから喜びもひとしおでしょう。いい思い出になりますね。学生たちが宇宙と交信する様子の動画はこちらでご覧ください。

    [Globe and Mail via Reddit]

    John Herrman, (MAKI/いちる)

    【関連記事】

    宇宙人が列をなすドアマット

    「宇宙人の気を本当に引きたいなら月の半分を鏡で覆って素数を点滅すべし」

    宇宙人的な意味で美しいアルプスの建物

    宇宙人探しはハッブルにおまかせ

    宇宙人、むかつく風力タービンに一撃(動画あり)

      あわせて読みたい

      powered by