義足の女性、人魚になる夢叶う

    義足の女性、人魚になる夢叶う

    「それ、どうしたの?」

    ある時、ちっちゃな坊やに尋ねられたナディアさんは、

    「私、人魚姫なのよ」

    と思わず答えていました。以来ずっとそのことが頭から離れなかったと言います。

    女の子がみな一度は夢見る世界ですけど、子どもの頃、病気で両足を膝から下を切断したナディア・ヴェッセイ(Nadya Vessey)さんにとって、その思いは切実でした。そこである日、思い切ってWetaワークショップに手紙を書いて、人魚の尾ひれを義足代わりに作ってもらうことはできないかと、お願いしてみたのです。

    WETAは、『ロード・オブ・ザ・リング』や『キング・コング』のVFXでアカデミー視覚効果賞を受賞し、『ナルニア国物語』などハリウッドの大作を次々手がける今をときめくプロ集団。多忙なはずなのに意外にも返事は、「作りましょう」。

    こうしてウェットスーツ素材とプラスティックの型、デジタルプリントの靴下をつくり、2年がかりで完成したのが、写真の義足兼用の人魚の尾ひれです。

    上下つなぎになる水着と一緒につけると、もう、どこから見ても人魚。着心地も快適だし、ひれは動かせるので自由自在に水の中を泳ぐこともできます。

    素晴らしい工房スタッフと製造工程、ナディアさんのインタビューはTV特集「A Mermaid's Tale」(尻尾[tail]と物語[tale]の掛け言葉)でどうぞ。

    これぞ正真正銘のマジック。

    [CloseUp via CNet, Stuff]

    Andrea Wang(原文/訳:satomi)

    【関連記事】

    頭で想像した画像を映像化することに成功

    科学の写真やイラストのコンテスト、優勝作品発表

    障害物の存在を音で知らせる、とかよりも見た目がすごい「超音波バットゴーグル」(動画あり)

    海の音を聞かせてくれるガジェット

    ビール・ゴーグル効果の公式が明らかに!(対策にはなりません)

    UPDATE:ワークショップに直しました、ありがとうございます!

      あわせて読みたい

      powered by