[PIE2009]E-30で華麗な浅田舞ちゃんを撮影しました

    [PIE2009]E-30で華麗な浅田舞ちゃんを撮影しました
    ※画像クリックで拡大します

    オリンパスのブースには、小さなスケートリンク「E-RINK」があります。ここではいろいろなイベントが開催されています。僕はあのアイススケート選手、浅田舞ちゃんの撮影会に参加してきました。

    その名も「E-620で撮る浅田舞スペシャルスケートショー」。そう、オリンパス渾身の新製品「E-620」で撮影できるのです。

    参加するにはあらかじめ整理券をもらっておく必要があります。そうするとスケートリンク最前列からE-620で撮影ができるのです。僕は4番。そして4番の台に近づいてみると、そこにはなぜかE-30が…。

    係員の人に「すいません。E-620じゃないんですか?」と尋ねたら、

    「2台だけE-30なんです。でも、その代わりいいレンズが2本付いてますから、当たりといえば当たりですよ」

    と言われました。

    まあ、E-620よりは動体撮影には強そうだし、望遠レンズも使えるしいいかなと。

    そして僕が撮影した浅田舞ちゃんはこの下に!

    090327asadamai-01.jpg

    090327asadamai-02.jpg

    090327asadamai-03.jpg

    090327asadamai-04.jpg

    090327asadamai-05.jpg

    090327asadamai-06.jpg

    090327asadamai-07.jpg

    090327asadamai-08.jpg

    090327asadamai-09.jpg

    090327asadamai-10.jpg

    090327asadamai-11.jpg

    090327asadamai-12.jpg

    090327asadamai-13.jpg

    090327asadamai-14.jpg

    090327asadamai-15.jpg

    090327asadamai-16.jpg


    うう~ん、意外とスピードが速い上に距離が近すぎてなかなか難しかったですね。結構撮ったんですが、動いているのはほとんどNG。ぶれているかピントが来ませんでした。一部、E-30の「アートフィルター」を使って撮影しています。

    レンズはエントリーのトップ画面だけ「ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD」、そのほかは「14-54mm F2.8-3.5 Ⅱ」です。

    慣れないリンクで、途中転んじゃった舞ちゃんだけど、かわいい笑顔ですべてチャラ! なかなかこういう機会はないので、たいへんよい体験をさせていただきました。

    (三浦一紀)

    【関連記事】

    米軍病院のホラーなヴィンテージ写真集で現代医療のありがたみを実感

    TGSコンパニオンコレクション総集編~Vol.1[TGS2008]

    TGSコンパニオンコレクション総集編~Vol.2[TGS2008]

    【PhotoShopコンテスト】「ビル・ゲイツが会場に放つもの」

    アメコミ系アクションフィギュア写真ギャラリー

      あわせて読みたい