ソニーのデジタル一眼レフカメラのセンサーはキヤノンより高性能?

    ソニーのデジタル一眼レフカメラのセンサーはキヤノンより高性能?

    DxO Labs 社が昨年11月立ち上げた評価サイト「dxomark.com」では、撮像素子(センサー)の性能を数値化するという非常に手の込んだこともやってます。

    で、今回ソニーのデジタル一眼レフ3種が対象に加わり、ニコンやキヤノンの同じ価格帯の対抗機種と比べてみたところ、「ニコンよりは下、キヤノンより上」という意外な結果が出たようです。

    テストではカメラのRAW画像をベースにセンサーの性能を調べ、カラー深度・タイナミックレンジ・暗所でのISO感度を評価しています。結果、Sonyの価格1100ドルのA700(α700)は、Canon 40Dや50Dより数ポイント高い66.3ポイントで、Nikon D300やPentax K10Dよりは若干足りない程度。興味深いのは、このサイズでトップスコアのNikon D90が72.6ポイントで、Canon 50D(62.9ポイント)より10ポイントも高かったことですね。

    Canon EOS 50D vs. Nikon D90 vs. Sony α700の比較チャートでご覧ください。

    090310DSLR_scores.jpg

    まあ、αのセンサーの性能は実はそれほど驚きでもなく、センサー作りにかけてはソニーも経験豊富なんですよね。例えば同じDxO Labのテストで高得点だった編集部垂涎のNikon D300もセンサーはソニーの使ってるんです。

    DxO Labsの比較ツールは主なデジタル一眼レフカメラの情報をデータベース化しており、誰でもオンラインで無料で使えます。スコアだけじゃ分からないという批判の声もあるし、こういう数字を信じるかどうかは使う人次第ですけど、重視する人にとっては、なかなか便利な情報源です。

    [DxO Labs via CNET , luminous]

    DxO Labs 社、新サイト「dxomark.com」を発表

    matt buchanan(原文/訳:satomi)

    SONY デジタル一眼レフカメラ α700 DT16-105レンズキット DSLR-A700P
    SONY デジタル一眼レフカメラ α700

    remote-buy-jp2._V45733929.jpg

    【関連記事】

    ズームレンズを分解してみた

    オリンパスのデジタル一眼レフ「E-3」が宇宙へ旅立つ!

    Lumix G1にCマウントレンズを取り付けると非常にロリな件について

    キヤノン5D Mark II初レビュー「期待通りだった」

    誰でもプロの映画カメラマンになれるキヤノン「5D Mark II」(動画アリ)

      あわせて読みたい