これぞアップルのネットブックの正体なり!? 謎の中国メーカーから画像流出

    これぞアップルのネットブックの正体なり!? 謎の中国メーカーから画像流出

    MacBookか、はたまたiBookがミニサイズになっちゃった感じでもありますね…

    出所は、中国広東省深センとも、香港とも噂される謎のメーカーから、アップルのネットブックまがいの新デザインが公開されちゃってますよ。「WF188」というモデル名が付された、こちらの10インチ液晶ディスプレイ搭載ミニノートPCには、さもありなんという、あのアップルおなじみのリンゴのロゴマークが、ちゃっかりと入っちゃってますね。

    VIA VX855チップセットに、1.3GHzのVIA Nanoプロセッサを搭載し、2GBのメモリを標準装備するWF188は、160GBのHDDもしくは64GBのSSDをオプションで選択可能。ワイヤレスLANとBluetoothはもちろんのこと、3.5GのHSDPA通信接続機能も備わっているそうです。

    ちなみに、惜しむらくは、あくまでもアップル風のデザインのみで、Windows XPもしくはLinux搭載モデルしかチョイスできないというのが現状なんだとか。まぁ、これに無理やりLeopardをインストールして、Hackintoshしちゃえばいいんでしょうけどね。

    確かにアップル製でタッチスクリーンのネットブックを巡っては、もうありとあらゆる噂が流れまくってますけど、でも意外に、こういうミニMacBookみたいな感じでも、いいんじゃないかなって思ったりもするんですけどね~

    [Netease]

    Elaine Chow(原文/湯木進悟)

    【関連記事】

    あまりにも小さすぎるMac「Mactini」(動画)

    Leopardが走るネットブック、最新モデル別に自作対応度チャートを大発表

    Leopardが走る「VAIO type P」に挑戦! ポケットにMac OS Xの前途多難…

    Apple、タッチスクリーンのネットブック今夏発売の噂

    アップルのネットブックの正体はeBook、本をトラックで大量搬入の噂

      あわせて読みたい

      powered by