VMWare Fusion vs. Parallels、どっちが速い?

    VMWare Fusion vs. Parallels、どっちが速い?

    MacのWindows環境はどうしよう? Fusion?それともParallels?

    変な話ですけど、これもMac選びの決め手のひとつですよね。値段も大体一緒だし…。

    MacTechが行ったベンチマークでは、このVMWare FusionとParallels Desktop for Macの気になるスピード差が明らかになりました。

    結論から言うと、「Parallelsの方が、Fusionより14-20%速く動作する」

    まあ、2つの仮想プロセッサを備えた32ビットWindows XPという限られたケースを除いて、ですけどね。OS別チャートでどうぞ。

    090310Fusion_Parallels.jpg

    仮想プロセッサ1つの32ビットWindows OSだとParallelsが14%高速で、 2つの仮想プロセッサのVistaだと20%高速。対するFusionはXPで10%高速。はたまた、64ビットのVistaはParallelsの方が15%高速です。

    タスクによって当然数値にはばらつきが出ます。

    例えば、MP3のトランスコーディングではparallelsの方が30%も速いんですね。

    MacTechのテスト内容はすごく説得力があります。複数のマシンにいろんなアプリを山と入れて実際動かしているので、全部終わるのに数ヶ月もかかったそうですから。チャート満載の結果を全部ご覧になりたい方は以下リンク先で。

    [MacTech] 関連:minghaiの日記さよなら Parallels こんちは VMware Fusion - p15.jp

    matt buchanan(原文/訳:satomi)

    【関連記事】

    OS X Leopardを買う前に知っておきたい10のポイント

    描いたばかりの3Dを風景の中で色んな角度から見れる、みたいな技術(動画)

    Mac OS X Leopardインストール!最初の1時間のライブログ

    [Giz Explains] 「Windows 7」ベータ版について、知っておかねばならない大切なこと

    Windows 7はVistaをベースとし、詳細についてはギリギリまで秘密になるという話

      あわせて読みたい

      powered by