世紀末も生き残れそうな耐火&防水USBハードディスク

    世紀末も生き残れそうな耐火&防水USBハードディスク

    ハードディスク部分は別売りですが。

    843℃もの業火を30分も耐え、水中を24時間泳ぎ続けられる。そんなゴツい耐火・防水USBポート付メディア保管庫「QA0121」。60枚までのDVD-Rなどと共にUSBメモリやUSBハードディスクを収めることが可能で、しかもストレージを内部のコネクタに接続するとバスパワー駆動のUSBハードディスクとしても機能します。

    さすがは耐火金庫のスペシャリティ、セントリー。USBアクセス時はフツーのマスストレージとして認識されるそうなのでデータの盗難対策用としてはアウトですが、数年かけて収集した画像フォルダを後世に伝えるために使うのならよさそうです。

    気になるお値段は3万3500円です。

    QA0121[セントリー]

    (武者良太)

    セントリー 耐火・防水USBポート付きメディア保管庫(30分耐火) QA0121
    耐火・防水USBポート付きメディア保管庫(30分耐火) QA0121

    楽天で詳細を見る

    【関連記事】

    半分水中写真フェチな僕

    防水発光の1UPキノコで夜の都会を駆け抜ける、謎のマリオ美女

    超防水で現場を勝ち抜くノートパソコン(動画)

    水槽持参で防水カメラのテストをする人(動画)

    ホーボーの豪邸「myhab」でテントごみ減らし

      あわせて読みたい

      powered by