肉眼では見えない天の川の写真(動画あり)

肉眼では見えない天の川の写真(動画あり)

七夕...にはちょっと気が早いけど、天の川の写真です。

この圧倒されるような星空の映像は、写真家William Castlemanさんが20秒ごとに9時間連続で撮影した写真をつなげたものです。

使用したデジ一眼はCanon EOS-5D、レンズは15mmの魚眼レンズ

撮影場所はアメリカ、テキサス州のフォート・デイヴィスという街。

さてさて、ここからがミソなのですが、この肉眼では見えない星空の写真を撮るためにWilliamさんは、キャノンのデジカメについてくる赤外カットローパスフィルターを取り外してしまったのですね。

このフィルター、普通なら色かぶれ等を押さえてくれる役割なのですが、あえてこのフィルターを使わず、周波成分をがっつりとりこむことで、天の川もこんなにくっきりな星空の撮影に成功したのです。

思わず息を飲んでしまう動画は以下から。

9時間ずーっと同じとこで写真とるだけでしょ? いえいえ、思ってるより難しいのですよ。

[Vimeo via Crunchgear]

Dan Nosowitz(原文/そうこ)

4416208111
銀河―宇宙に浮かぶ不思議な天体 ハッブル宇宙望遠鏡がとらえた驚きの宇宙 (大型本)


【関連記事】

お風呂で星にまみれる「HOMESTAR Spa」

七夕に欲しい! 60番星まで一度に見つかる星座早見表「Space Navigator」

[CES2008]別の星から来たみたいなモニター(動画)

宇宙人探しはハッブルにおまかせ

ハッブル望遠鏡が捕えた未確認物体

      あわせて読みたい

      powered by