宇宙ガジェット ハッブル宇宙望遠鏡の修理に使われた道具はとても美しい

    宇宙ガジェット ハッブル宇宙望遠鏡の修理に使われた道具はとても美しい

    写真がいいからなの? ステキ。なんてステキな道具なのかしら。

    宇宙飛行士さんはどんな道具を使ってるんだろう?

    いやいや、まさかこんなにステキなインダストリアルデザイン雑誌にのってそうな道具を使っていたとは!

    ハッブル宇宙望遠鏡の修理のためにつかわれた道具達をジャンプ後で紹介!

    Michael Soluriさんによる写真お楽しみください。

    ハイトルク

    CPUつきです。

    20090521hubbletools01.jpg

    EVAミニワークステーション

    宇宙飛行士さんが道具をしまって、胸のとこに固定しておく。

    簡易工具箱のようなものですね。

    20090521hubbletools02.jpg

    ロートルク

    虫歯を削ります。うそです。

    ネジを締めたり緩めたりをハイスピードで行います。

    20090521hubbletools03.jpg

    ガイド用の鋲(専用バッグつき)

    宇宙望遠鏡画像分光計の修理につかわれました。

    (このバッグがあたしには壁とかにかけれるティッシュカバーに見えてしまいます。)

    20090521hubbletools04.jpg

    座金どめ

    外した座金(留め金)を宇宙にパラパラ流れて行かないようにこれでキープしておきます。

    20090521hubbletools05.jpg

    [NASA via NPR via Daily Icon]

    Jesus Diaz(原文/そうこ)

    431551778X
    天文学を飛躍的に進歩させたハッブル宇宙望遠鏡15年の新天文学 (ニュートンムック) (大型本)


    【関連記事】

    宇宙のゾッとする怪現象BEST-5

    宇宙SEX事情~もう起こっているのか?

    壁紙決定な宇宙の写真

    宇宙の彼方でいただきます

    ハイテクすぎる宇宙飛行用オムツ「宇宙トイレ」

      あわせて読みたい

      powered by