クリエイティブになれそうなSelgas Canoのオフィス

    クリエイティブになれそうなSelgas Canoのオフィス

    わぁー。こんなオフィスで働いてみたい!

    と思ったら、マドリッドの近くにある建築事務所Selgas Canoに履歴書を送ってみてはいかがでしょう?もし、勤めることになったら、こんな素敵なオフィスで仕事をすることになります。

    この長いチューブ状のオフィスはガラス製。このオフィスなら、働いている人たちは、自然を身近に感じて五感を研ぎ澄ましながら仕事ができるし、考え方によっては、密閉された宇宙ステーションで仕事をしているような感覚も味わえちゃいそうですよね?なんか、いろいろ想像しながらいい仕事ができそう!

    と、私は気に入ってるけど、ちょっとスケスケすぎて、落ち着かないかも・・・とか閉所恐怖症だからちょと・・・と思う人もいるかもしれないので、オフィスの中をのぞいてみることにしました

    20090510capsule-office-1.jpg

    外側からみると、スケスケなかんじだったけど実際のところ、オフィスは半地下っぽいかんじになっていて、案外、落ち着きますね。それに天井がガラス張りだから、程よく圧迫感もなくなってて

    狭いところが苦手な人でも大丈夫そうじゃありません?

    ちなみに、この半地下状態のオフィスの利点はもうひとつあるそうです。それは冬には暖房費、夏になクーラー代が節約になるエコなオフィスなんですって。

    それでは、もっとオフスの写真が見たい人は、Iwan Baanさんのギャラリーをご覧ください。

    [Archdaily via BoingBoing Gadgets]

    -John Herrman(原文/junjun )

    4309503330
    魔法のようなオフィス革命―社員が活きる!会社が伸びる!いま注目の究極の職場スタイル「クリエイティブオフィス」の全ノウハウ (KAWADE夢新書) (新書)


    【関連記事】

    ・スチームパンク・オフィス

    夢心地なオフィスチェア10脚

    オフィスでうまーくtwitterする方法

    あなたのトイレをオフィスに変身させちゃうガジェット10

    ロンドンのオフィスビル、「かっこいい!」と思ったら...

      あわせて読みたい

      powered by