親切なんだかなんなんだか...というキーボード

    親切なんだかなんなんだか...というキーボード

    使いやすいのかな? どうなのよ。

    英語配列のキーボード、QWERTY配列。アメリカ、イギリスではもう150年近くこの配列が使われているようです。

    しかしやっぱりQWERTYの並びよりもちゃんと順番に並べたい! というカチっとした(?)人がアルファベット順に配列したキーボード、Hunt and Peckキーボードを作りました。

    でも、やっぱり慣れ親しんだ配列の方が...。

    心配無用! ボタン1つでQWERTY配列に変更可能!

    さらに、わかりやすいように両パターンともキーに書き込んでおきましたからね!

    んー、なんだか親切なんだか、ありがた迷惑なんだか。むむむ。

    ついでにファンクションキーでおなじみワードのLOL((笑)の意)やROFL(抱腹絶倒の意)が簡単入力できます。

    気になるお値段30ドル(約3千円)

    [Oh Gizmo!]

    Dan Nosowitz(原文/そうこ)

      あわせて読みたい

      powered by