1001枚のポラロイド写真で埋め尽くされた家

1001枚のポラロイド写真で埋め尽くされた家

かつては最先端だったテクノロジーが、いまや暖かさと懐かしみを感じさせるニュアンスを醸し出しています。

写真家のルチアーノ・ノーブルさんの家は、ポラロイド(またはそのクローン)で撮影された写真を壁一面に貼っているそうです。

職歴でしょうか。または思い出のスナップたちでしょうか。アイディアは単純だけどそのできばえは見事で、この家にいたら丸1日飽きないだろうなと思います。

090814pola01090814pola02090814pola03090814pola04

[Luciano Noble and Flickr via Apartment Therapy]

Jesus Diaz(いちる)

    あわせて読みたい

    powered by