MacBook黒(2007 early)にSnow Leopardをインストールした感想

    MacBook黒(2007 early)にSnow Leopardをインストールした感想

    深夜にもかかわらず、突発的にはじめたtwitcamでの「Snow Leopardインストール」生中継でしたが、ごらん頂きありがとうございました。

    MacBook黒にSnow Leopardをインストールした大野です。

    今回、LeopardからSnow Leopardにアップデートを試みましたが、2回失敗! 失敗した2回とも再起動まではいくものの、途中でメディアを吐き出してしまったり、Leopardのまま再起動したりという無残な結果に...。 1時過ぎにインストールを開始して、成功した3回目には4時を回っていました。

    ちなみにアーカイブインストール(環境をそのまま移行)です。

    インストール後の触ってみた感じは比較的良好。Leopardから特に違和感なく操作できました。まだインストールしたてで細部まで触りきれていませんが、感覚的に良いです。言葉に表すのが難しいのですが、気持ちよく操作できます。Stack・Dock・Expose・QuickTime Xと、より使いやすいよう磨きをかけてきたのが伝わってくるんですね。

    と、とりあえずのファーストインプレッションでした!

    動画だともっとSnow Leopardが伝わるかもしれません。続きにインストールをした時の様子を置いておきます。

    (大野恭希)

      gather round 特集ページ

      あわせて読みたい

      powered by

      こちらもおすすめ