[PR]お国のために戦え! MMORPG「パンドラサーガ」

[PR]お国のために戦え! MMORPG「パンドラサーガ」

  • Sponsored

まだ、テストプレイなのに、この人だかり...。

8月下旬に大幅アップデートが予定されているMMORPG「パンドラサーガ」。先日、特別に対人戦を遊ばせていただきました! というわけで、上のスクリーンショットはログインしたばかりに撮った記念すべき1枚目なのですが、とにかく人気の様子ですねー。

20090817pandra4.jpg

舞台は中世をイメージしたファンタジー系。キャラクターも豊富に用意され、6つの種族4系統・28種類のクラスからマイキャラを作ることができます。これだけバリエーションが多いとキャラ作りにも悩んじゃったりしますが、今回はとりあえず、いかにもな戦士系のウォーリアを作ってみました。このウォーリアがですね、デカすぎて画面に入りきらないんですねぇ。まったく困ったやつです。

「パンドラサーガ」では王国、帝国、連合という3つの国家があるという設定。どこかひとつの国家に所属して、三つ巴の戦闘に加わり、お国のために自らを捧げましょう。もちろん一匹狼で我が道を行くのも良いですね。

さて、このゲームの肝は「戦闘シーン」。騎兵や攻城兵器が取り入れられ、アクション性・戦術性の高いPvP(対人戦)対戦が楽しめるんです。しかも、戦闘中に使うことができるスキルも多数用意されているので、覚えるのも大変ですが、やりがいがあるというもんですよ。

ちなみに、MMOをあまり遊ばないボクのような人間でも、パーティを組んだ他のメンバーと一緒に敵をタコ殴りにできました。味方がゲームに慣れてたというのもありますが、クリックしてるだけでも戦闘が成り立つのは初心者には嬉しいですね。そして、ファンタジーの世界で剣やハンマーを持ちながら、魔法を駆使して戦うのも爽快感があっていい感じ。

20090817pandra2.jpg

20090813pandra520090813pandra620090813pandra820090813pandra9

「パンドラサーガ」ではクランやパーティを組めるのも楽しみのひとつ。MMORPGに代表されるネットワーク対戦型ゲームでは、ひとりひとりに役割(種族・系統・クラス)があり、かつ、ひとりで強敵モンスターと戦っても即死するだけということも珍しくありません。ひとりじゃ無理 → じゃあどうする? → クラン入ろう → クラン入れてください! こんなノリでどこぞのクランさまが入れてくれるでしょう。そうしたらパーティを組んでもう一度戦場へ向かうだけ。

今回はランダムに人が振り分けられる戦闘を楽しんでみました。こうやって組んだパーティでは、ひとりだけじゃ倒せなかった敵がパーティを組んだらあっさり倒せちゃったりしちゃうんですね。人間はひとりじゃ生きていけないのです!

だって、ひとりになるとすぐこんなんですよ!?

20090817pandra3.jpg

20090813pandra1120090813pandra1220090813pandra1320090813pandra14

なんかひれふせちゃってます...。

そして、目玉中の目玉「攻城戦」が8月下旬に大幅アップデートで実装される予定です。クラン対クランが城を手に入れるために争う攻城戦。城を手に入れたクランはさまざまな恩恵を受けることができます。1日1回特別なアイテムがもらえたり、あるショップでは割引してくれたり、ゲームをプレイする上で役立ちます。その反面、城を維持するのは難しいかもしれませんけどね...。

8月8日の公開テストでは、人多すぎで残念ながら参加できませんでした。大人数だけあり、処理落ちがきついそうなのでパソコンのスペックには要注意ですよ。

次回攻城戦の公開テストは8月22日(土)に予定されています。「パンドラサーガ」に登録後、専用クライアントをインストールすればどなたでも遊ぶことができますのでお試しプレイに良いですね。ゲームでは「GIZMODO」という名前で現れますので、見かけたらアイテムください。なかのひとが喜びます。

今回「パンドラサーガ」の世界を歩き回ってみましたが、対人戦の魅力は体験しないと分からないかもしれません。もちろん、勝ったら嬉しいし負けたら悔しい。他人がいるからこそ楽しさが分かるゲームですね。今日もお国のために頑張ろうかな!

『パンドラサーガ』 リニューアル

(大野恭希)

あわせて読みたい

powered by