アンチウイルスソフト「カスペルスキー2010」さらに高機能になってMac版も発売される!

    アンチウイルスソフト「カスペルスキー2010」さらに高機能になってMac版も発売される!

    カスペルスキー至上最高傑作だそうです。

    アンチウイルスソフト「カスペルスキー」の最新版となる「カスペルスキー2010」が発表されました。カスペルスキーといえば、その性能の高さでドイツ・フランス・中国でシェアナンバー1を誇るアンチウイルスソフト。そんなカスペルスキーの最新版は強力な新機能が盛りだくさん

    一例をあげれば、検知後約40秒で全世界のユーザーへ検知が反映される機能や、ダウンロードした怪しいファイルを仮想実行スペースで実行できたりしちゃうんです。Mac版カスペルスキーのほうも、非常にシンプルなインターフェイスで、使いやすそうでしたよー。

    早速、続きを読む以下に、本日行われた発表会の模様や、製品のスクリーンショットなどをお伝えします。

    090901kas1_th.jpg

    発表会は、カスペルスキーの生みの親、ユージン・カスペルスキー氏からのビデオレターで始まりました。やはり今回の「カスペルスキー2010」は至上最高傑作というだけあって、非常に自信をもってオススメしています。

    090901kas2_th.jpg

    日本で代理販売を行っているジャストシステム コンシュマー事業部の横井太輔さん。

    「カスペルスキーは質で勝負している、だから、カスペルスキーは後発ながら国内で80万人のユーザーを抱えることが出来た」と語る。

    090901kas3_th.jpg

    カスペルスキーラブズジャパン、CEO 川合林太郎さん。

    「『カスペルスキー2010』は最新の技術を投入した。今までの定義ファイル配信型よりも早くユーザーへ通知する事が出来る『カスペルスキーセキュリティネットワーク(KSN)』がそれだ」

    090901kas4_th.jpg

    「カスペルスキーセキュリティネットワーク」はユーザーの検知情報をカスペルスキーのサーバーがハブとなって、約40秒でアラートを通知する機能。定義ファイル配信型より俄然早いそうです。

    全世界で守るって感じで、なんか未来ですね!

    090901kas6_th.jpg

    もう1つ注目したいのが「仮想実行スペース」。これはインターネットからダウンロードした怪しーいファイルを仮想の空間でセキュアに実行できてしまうという機能。仮想実行スペースが実行中は写真のようにウィンドウが緑色に光って知らせてくれます。いやぁ、これってファイル共有などを使用した時には重宝しそうですね。優れもの!

    090901kas5_th.jpg

    最後にジャストシステム コンシュマー事業部 加納正喜さん。「カスペルスキー2010」の価格や、Mac版のスクリーンショットです。

    Win版

    ・価格

    パッケージ版6800円、ダウンロード版4680円、製品化キー4680円(1年版、今回から1本で2台までインストールすることが可能)

    ・スケジュール

    10月6日 無償バージョンアップ/試用版先行ダウンロード

    10月16日 パッケージ/ダウンロード全国一斉発売

    Mac版

    ・価格

    パッケージ版4900円、ダウンロード版3900円、製品化キー3900円(1年版)

    ・スケジュール

    11月4日 試用版先行ダウンロード

    11月13日 パッケージ/ダウンロード全国一斉発売

    090901kas7_th090901kas8_th090901kas9_th090901kas10_th090901kas12_th090901kas13_th

    なかなか洗練されたGUIじゃないですか? Macもウイルス対策がそろそろ必要ですかねー。Macユーザーの方も視野に入れてみてはどうでしょうか。

    ちなみに、明日からお得なアップグレードキャンペーン(詳細はライフハッカーにも)もやるようなので興味が有る方は是非どうぞー。

    [アンチウイルス・アンチウイルスソフトの【 カスペルスキー 】]

    (遠藤充)

      あわせて読みたい

      powered by