お祖父ちゃんもビックリ!?「LED懐中時計」(動画あり)

お祖父ちゃんもビックリ!?「LED懐中時計」(動画あり)

懐中時計って昔、憧れてたことあるんですよね。

こちら、マイクロエレクトロニクスにたけてるモッダーPaul Poundsさんが、彼のお爺さんが持ってた壊れてる古い懐中時計に新しい命をそそいだものなんです。これなら、ガジェッターの僕たちでも欲しいかも!

アナログな時計とLEDのコラボってすごくかっこいい! ほらね。

開く前は古い懐中時計なのに、パカっと開ければアラーム機能もついたり、秒針の代わりにはんだ付けされた133個のLEDがチクタクチクタクと光ってるハイテク仕様。それなのに、セットするのはネジをクルクルっと回す方法はアナログ風で、この混ざり合った感じがなんとも素敵です。

ちなみに、このチクタク感を出すために、温度をコントロールするオシレーターや、リポ電池、携帯用のバイブレーターを搭載しているそうです。

それでは、PIC 16F946で動いてる素敵なLED懐中時計の姿をご堪能ください。

20091111LED-Pocket-Watch_1.jpg

20091111LED-Pocket-Watch_3.jpg

20091111vibrator_504x672.shkl.jpg

Poundsさんは、こんなに美しいLED懐中時計を作っちゃいましたけど、既に次の作品にとりかかっているそうです。今回はもっとコンパクトでUSBで充電したり再プログラミングができる仕様だというから、完成が楽しみですね。

もち、自分もこんなLED懐中時計が欲しい! と思った方はPaulのサイトをチェックしてみて。どうすればいいか教えてくれるから。

[Project Page via Hack a Day via Geeky Gadgets]

-Sean Fallon(原文/junjun )

    あわせて読みたい

    powered by