えっ、もしかして全然売れてない? グーグルフォン「Nexus One」の不発ぶり

    えっ、もしかして全然売れてない? グーグルフォン「Nexus One」の不発ぶり

    前評判だけ高かったんでしょうか?

    これぞスーパーグーグルフォンとの呼び声も高かった「Nexus One」なんですけど、なんかフタを開けてみれば噂と人気に似合わず、ほとんど売れてないことが判明しちゃいましたよ。Flurry Analyticsの調査データによりますと、発売後1カ月間の売上げは8万台止まり。どうやら発売直後の1週間の販売台数も2万台にとどまっていたとのことですから、売行きは落ちてこそいませんけど、特に伸びていってもいないという感じですね。

    ちなみに、この同じデータを他のスマートフォンに当てはめてみますと、初代のiPhoneの発売後1カ月間の売上げは60万台超となっており、実にNexus Oneの7.5倍のペースで売れまくったんだそうです。同じAndroidケータイでも、初めて「Android 2.0」を搭載して好評だった「Droid」発売後1カ月の売行きは52万5000台と、これまたiPhoneに迫る勢いで大健闘でしたよ。

    Nexus Oneのカスタマーサポート(直販なのでグーグルが担当)にも批判が集まってるそうですし、もしやグーグルはハードウェアが苦手なのかな?

    [WSJ; Furry Analytics]

    Brian Barrett(原文/湯木進悟)

      あわせて読みたい

      powered by