みたいもーど:ネット接続デジカメ「CEREVO CAM」をファームアップしてみました。

みたいもーど:ネット接続デジカメ「CEREVO CAM」をファームアップしてみました。

昨年リリースされて話題となったCEREVO CAM。

小さいファームウェアのアップデートは何度か公開されていたのですが、先日メジャーヴァージョンアップとも言える大きなファームウェアのアップデートが実施されました

ファームウェアのアップデートのポイントを整理すると、以下。

・ダイナミックレンジの調整、フィルタ類の見直し

・オートホワイトバランスの精度向上

・レスポンスの向上

アップデートは普通のデジカメと違って、メニューからネットワークアップデートを選ぶだけで簡単に終了しました。

ということで、実際に渋谷の街で試し撮りしてみました。リファレンスとなるのは、画角が違うのであまり参考にはなりませんが、普段持っているのはこれなのでGR DIGITALです。

・H&M渋谷店

CEREVO CAM

100205cerevo_ishitani01.jpg

GR DIGITAL

100205shibuya.jpg

・コーヒー

CEREVO CAM

100205ishitani02.jpg

GR DIGITAL

100205gr.jpg

・Qfront

CEREVO CAM

100205ishitani03.jpg

GR DIGITAL

4329324148_a6c659ecd9_b.jpg

そのまま比較してしまうと、そりゃGR DIGITALの方がきれいで描写もすばらしいし、特にマクロではその違いがはっきり出てしまうのですが、価格帯的には3倍ぐらいの違いがあり、CEREVO CAMにはその場や移動中にアップできることを考えると!

100205cerevo003.jpg

今回のファームウェアのアップデートでかなり良くなったと言えるのではないでしょうか。

とにもかくにも、正直なところカメラ本体の性能だけで、いわゆるデジカメメーカーのデジカメとそのまま比較するのはかわいそうなCEREVO CAMではありますが、こういうユーザーの声を反映する姿勢をはっきり見せたことはすばらしいことで評価されるべきものだと思います。

ということで、購入をなんとなく迷っているみなさんは、このメーカーの姿勢に共感できるかどうかが背中の一押しになるのではないかと思います。

[CEREVO CAM]

(いしたにまさき)

    あわせて読みたい

    powered by