LEDの華が咲く! MITが空にミニロボをうちあげようと開発中(動画あり)

LEDの華が咲く! MITが空にミニロボをうちあげようと開発中(動画あり)

MITという言葉にとっても弱いんです。

MITのラボの1つがLEDをつけたミニミニヘリコプターロボットの開発をしています。ただのミニミニヘリロボではなく、このロボ達が群れをなして飛ぶのです。そして空に浮かぶでっかい光の3Dアートを作るのですよ。

開発中のプログラムFlyfireで何百(もしかしたら何千)というミニミニヘリロボをコントロールしてシンクロさせます。現在はまだコンセプト段階で、一度にほんの少数しかコントロールできないのでシミュレーション動画のようにモナリザを画いたりはできません。

でも動画見てると、とてもキレイでわくわくしますよ。動画は続きでどうぞ!

これで夏は花火、冬はLEDの3Dアートが空に咲くようになるといいなぁ。

[MIT, MIT Press Release]

Jack Loftus(原文/そうこ)

    あわせて読みたい

    powered by