携帯メール月4000通で手根管症候群になりました

    携帯メール月4000通で手根管症候群になりました
    1日100通強...。

    笑顔がキュンっとする彼女Annie Levitzちゃんは16歳。友達にやれ携帯メール、それ携帯メール、これ携帯メール。つもりつもって月4000通!!

    なんだか手がしびれるなぁ痛いなぁと思っていると、なんと手根管症候群にかかっていました。もちろん原因はおびただしい数の携帯メールを打っていたこと。

    サポーターを手にまいていてもやはり痛くて、結局手術をすることになったようです。

    そんなAnnieちゃん、最近ではなんとか月2000通くらいに減らしたそうで。「携帯をiPhoneにすればいいんだ!」とかなり前向きです。iPhoneならタッチスクリーンなので通常のボタンを押す携帯よりも手に優しいと考えているそう。

    それにしても月4000通とはすごい。と思いきやNielsenの調査によると米国の10代の子らは月3146通の携帯メールが平均なんだそうです。1時間で10通くらい。

    ということは最近の高校生は授業中にマンガ読むヒマもないってことですね。

    [ABC News via CNET via TUAW]

    Adam Frucci(原文/そうこ)

      あわせて読みたい

      powered by