ボーイング787の翼を、折れる限界まで曲げてみる

    ボーイング787の翼を、折れる限界まで曲げてみる

    見てるだけで僕の心が折れそうです。

    これは、ボーイング787ドリームライナーの翼の負荷テストを撮影したもの。限界重量の150%に対して3分間耐えなくてはいけません。

    通常よりも7.6mも上方に持ち上げられ歪められたた翼。写真を見る限り、折れずに持ちこたえている様子。すごいぞエンジニア!

    写真はクリックすると拡大できますので、ぜひ「きゃーやめて! 折れちゃう!」をご覧になってください。

    [Jalopnik]

    Joel Johnson(いちる)

      あわせて読みたい