モデラーズクラブで気になったモノ特集! 痛系、ガンダム系、精密系など[静岡ホビーショー2010:モデラーズクラブ]

    モデラーズクラブで気になったモノ特集! 痛系、ガンダム系、精密系など[静岡ホビーショー2010:モデラーズクラブ]

    今年こそじっくり見るぞ~

    と思ったモデラーズクラブ合同展静岡ホビーショーと毎年併催されていますが、今年も結局半分くらいしか見れませんでした。密度が濃い上その精緻な出来栄え、自由な発想には毎回感心してしまいます。

    気になったものの中からいくつかご紹介。

    痛系

    模型界でもはや定番となった感のある痛系。

    100518_DSC_6394100518_DSC_6397100518_DSC_6398100518_DSC_6411100518_DSC_6443100518_DSC_6444100518_DSC_6445100518_DSC_6457100518_DSC_6458100518_DSC_6459100518_DSC_6460100518_DSC_6461100518_DSC_6513100518_DSC_6514100518_DSC_6515100518_DSC_6481100518_DSC_6488100518_DSC_6479

    ガンダム系

    100518_DSC_6506.jpg

    プリキュアガンダム

    ガンダムなのに生足ですよ。痛系とガンダム系のハイブリッド。

    100518_DSC_6525.jpg

    ガンダムラジコンボディ

    Vアンテナがついていれば例え車でもガンダムです。

    100518_DSC_6419.jpg

    ボトルガンダム

    ぱっと見は普通のガンダム、でも場所がなんと口の狭いボトルの中。ボトルシップならぬ、ボトルガンダムです。長い長いピンセットで作るのだとか。

    100518_DSC_6420100518_DSC_6421100518_DSC_6423100518_DSC_6429100518_DSC_6425100518_DSC_6434

    100518_DSC_6492.jpg

    ガンダム・巨大デンドロビウム

    これはでかい!でかすぎて間に合わなかったそうです。来年こそは完璧な状態でぜひ。

    ・実物大系

    100518_DSC_6215.jpg

    1/1 サウロペルタ

    ジオンが使用していたジープタイプの軽機動車を再現しています。まさかベースが三菱i(アイ)とは、分かりませんよね。実際の公道は走れないそうですが、機能的には動きます。

    100518_DSC_6216100518_DSC_6217100518_DSC_6218100518_DSC_6219100518_DSC_6220100518_DSC_6222100518_DSC_6223100518_DSC_6225100518_DSC_6226100518_DSC_6228100518_DSC_6227100518_DSC_6224

    100518_DSC_6177.jpg

    自衛隊 高機動車

    架空の軽機動車を紹介した次は、実物の高機動車のご紹介。民生用としてはトヨタ・メガクルーザーとして販売されています。そのためかコックピットは乗用車っぽい作り。女の子が「(オートマだから)私にも運転できる!」と喜んでいました。

    100518_DSC_6180100518_DSC_6181100518_DSC_6182100518_DSC_6193

    100518_DSC_6202.jpg

    自衛隊 96式装輪装甲車

    8輪がかっこいいですねえ。ステアは前の4輪で行います。さすがにこちらは内部解放はありませんでした。

    100518_DSC_6183100518_DSC_6184100518_DSC_6185100518_DSC_6188100518_DSC_6190100518_DSC_6191100518_DSC_6194100518_DSC_6195100518_DSC_6198100518_DSC_6199100518_DSC_6200100518_DSC_6201100518_DSC_6197

    100518_DSC_6448.jpg

    空想模型工房

    実物の次はオリジナルデザインのメカの立体造形です。どれも素晴らしいものばかりで見入ってしまいました。

    100518_DSC_6447100518_DSC_6449100518_DSC_6450100518_DSC_6451100518_DSC_6452100518_DSC_6453

    100518_DSC_6466.jpg

    宮崎駿系

    恒例ですが、毎年なにか増えているような気がします。今後も注目ですね。

    100518_DSC_6462100518_DSC_6463100518_DSC_6464100518_DSC_6465100518_DSC_6468100518_DSC_6473100518_DSC_6474100518_DSC_6475100518_DSC_6476100518_DSC_6477100518_DSC_6478

    ペーパークラフト

    100518_DSC_6485.jpg

    精密系

    100518_DSC_6533.jpg

    ジオラマ系

    100518_DSC_6484.jpg

    その他イロイロ

    100518_DSC_6401100518_DSC_6402100518_DSC_6403100518_DSC_6404100518_DSC_6410100518_DSC_6413100518_DSC_6416100518_DSC_6417100518_DSC_6418100518_DSC_6500100518_DSC_6501100518_DSC_6526100518_DSC_6530100518_DSC_6537

    晴れの舞台だけあって力作ぞろい。アッガイとかアッガイとかエヴァとかザクとか。

    一部しかご紹介できませんでしたので、来年こそはさらに充実したギャラリーをお届けしたいと思います。皆様、また来年お会いしましょう。

    (野間恒毅)

      あわせて読みたい