iOS4のBluetoothキーボード対応で僕のポメラの立場が微妙に!?

    iOS4のBluetoothキーボード対応で僕のポメラの立場が微妙に!?

    マルチタスキングやフォルダなどさらに成熟度が増したiOS4

    他にも新機能が100以上も詰まっていますが、その中で僕が地味に嬉しいのが、Bluetoothキーボードに対応になったこと。現在、僕はiPhone 3GSを使っていて、フリック入力にもだいぶ慣れてきましたが、それでもキーボードで打つよりは遅いし、長文など打つ気にもならない

    でも、Bluetoothキーボードが使えるとなったら話は別ですよ。長文のメールの返信だってガシガシできるし、仕事の原稿もガシガシ打っちゃいますよ。

    iPhone 4のRetinaディスプレイだと解像度も高いし、コンパクトさの中に快適な見た目と入力環境が実現できますね。

    しかし、そこで微妙な立場になるのが、僕のポメラ。出来る事が少ないのでテキスト入力に注力できるというメリットはあるものの、「ポメラ+iPhone」を持ち歩くか、「iPhone Bluetoothキーボード」を持ち歩くかと考えると迷っちゃうなあ。

    アップル - iPhone - 新しいiOS 4ソフトウェアアップデート

    (聖幸)

      あわせて読みたい

      powered by