iPhoneをiOS4にアップグレードして良かった点、悪かった点

    iPhoneをiOS4にアップグレードして良かった点、悪かった点

    こうやって列挙されると、迫力が増しますね。

    VIPPERな俺にて、iOS4の「良い点」「悪い点」「特徴的な点」が、ソリッドにまとめられていました。曰く、

    73 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/22(火) 02:50:19.20 ID:r9nCB LN0

    iphone板から転載

    iOS4にして良かった点

    ・全体的に動きが軽快になった

    ・縦、横の向きが固定できる様になった。

    ・GPSの精度が上がった

    ・電池の持ちが幾分良くなった

    ・ホーム画面の壁紙が替えられる(デフォの水玉模様の壁紙がなかなか良い)

    ・アプリの切り替えが高速に行える(所謂マルチタスクね)

    ・ユーザー辞書が登録できる

    ・顔文字の入力が簡単に出来る

    ・カメラにデジタルズーム(X5倍)が付いた

    ・ビデオ撮影中にタップでピント合わせられるようになった

    ・漢字変換が賢くなった(文節変換機能が付いた)

    ・BTキーボードが使える様になった(3GSのみ)

    ・メールの本文中の日時やメアドなどからカレンダーのイベントや新規コンタクトが作成できるようになった

    iOS4にして悪かった点

    ・スクロールがカクカクする時が有る(慣れると気にならないかも)

    ・Safariが重くなった

    ・iOS4に対応していないアプリがある(アップデート来るまで大人しく待ちましょう)

    ・3GS非対応のアプリがある(今のところiMovieのみ。今後ハードウエア絡みで増える可能性大)

    ・非純正のAVケーブル等使えなくなる物がある(メジャーアップデートではよくある事)

    その他、

    ・アップデート後写真がぼやけて見えるのはOS4に最適化されてないため。同期すると直るっぽい。

    ・マルチタスクはホームボタンをダブルクリック。

    ・画面ロックはホームボタンダブルクリックして、一番左のアイコンをタップ。

    ・アプリのフォルダ分けはアイコンを重ねるとできる。

    ・apn-disablerが最初からサポートされている。

    と、箇条書きの利点が大爆発の大変わかりやすいまとめです。ぜひネタ元をご覧ください。

    [iOS4にして良かった点 - VIPPERな俺]

    (いちる)

    iphone4gyouretu20100624.jpg

      あわせて読みたい

      powered by