[東京おもちゃショー 2010]キモさ際立つHEXBUG nanoなど、タカラトミーブースまとめ

[東京おもちゃショー 2010]キモさ際立つHEXBUG nanoなど、タカラトミーブースまとめ

子供だけじゃなく、ネコも大喜びしそう。

盛りだくさんな内容だったタカラトミーブース。まずコチラは虫のような動きがキモい「HEXBUG nano」。モーターの振動がゴム足に伝わり不規則に動くコイツラ、1匹だけだと面白くなさそうなので、何匹か飼ってみたいところですね。

100717-tDSC_3222.jpg

お湯を入れると頬がほんのり赤らむ、のほほん族です。ペルチェ素子を使って温度差で発電する仕掛けになっていますよ。

100717-tDSC_3230.jpg

こちらはバイオ電池を使ったおもちゃのサンプル。ブドウ糖の入ったジュースを入れると動きます。

100717-tDSC_3289.jpg

新幹線といったらこのカタチですよねー。0系のプラレールが6両編成で登場するそうです。

100717-tDSC_3335.jpg

ミッキーマウスロボット研究所の中間発表。まだイメージモデルですが、隣にi-SOBOTが飾られていたのが印象的。

100717-tDSC_3367.jpg

これもスケールモデルと言うのでしょうか。1/5の手動前面方向幕(上・113系房総地区)と電動側面方向幕(下・103系総武線)です。115系東北・高崎線のモデルも登場するそうです。

100717-tDSC_3369.jpg

101系の運転台型コントローラです。Nゲージがなくても各操作を行うとリアルな動作音が聞こえる、胸キュンなモデルです。

そしてビーダマンの最新作。連射に特化した第3世代ですって。

(武者良太)

    あわせて読みたい

    powered by